夜パフェ専門店 パフェテリア ベル 後編 | ごちそう♡さがしドットコム

夜パフェ専門店 パフェテリア ベル 後編

シメパフェブーム到来か?!夜パフェ専門店 パフェテリア ベル(前編2品は紹介済み)→ 苺パフェ・栗パフェはこちらキング・オブ・パフェ の称号を掴むのか?!イートインスイーツといえば「パフェ」そう言っても大げさではない程の人気ジャンルだが、ここは札幌すすきのでブレイク中の「シメパフェ」加盟店のひとつ「パフェテリア パル」を運営する飲食企業が東京進出を果たした第1号店となる。場所は渋谷の繁華街パフェ専門店のある場所としては決してお洒落とは言えない立地の雑居ビルにあるとはいえ、連日びっくりする位の行列。常に満席。しかも、オープンが17時という…スイーツ専門店の常識を覆す形態。前置き長っ洋梨とゴルゴンゾーラ単品 1,700円ごっ、ゴルゴンッ?!い、イリュージョン?!グリッシーニのチップ、アニスシャンティ、ゴルゴンゾーラのジェラート、クランブル、チョコレートの板、ベルローズ、蜂蜜のパンナコッタ、洋梨コンカッセ、赤ワインのジュレ洋梨の整列!いやー、これぞ新世紀パフェ!8つのパーツからなり、イリュージョンも加わったオシャレパフェ。がっ?!安易に頼んではいけません。なぜなら…ゴルゴンっ!パフェには中々使わない、や、スイーツにもそう巡り会う事はない食材。ここはジェラートにソレを使っています。もったいないけど、上から底までひとすくいに口へ運ぶと…おっ!やっぱゴルゴン!洋梨、アニスのクリーム、パンナコッタ、赤ワインジュレ、全てこのゴルゴンに包み込まれます。でもこれが、嫌な臭みじゃないんですよね。不思議と。苦手な人は絶対ムリだと思いますが、赤ワイン片手に青カビチーズを華麗に合わせる日常を送っ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス