書評はじめました。まさか新聞に書評を書く人生が待っていたとはね!地方創生”熱中小学校” | ごちそう♡さがしドットコム

書評はじめました。まさか新聞に書評を書く人生が待っていたとはね!地方創生”熱中小学校”

 

書評はじめました。

 

まさか新聞に評論を書くことになろうとはね〜。

 

日本農業新聞の読書欄担当のSさんから、書評の依頼が舞い込んだときは

驚きました。

書評って、評論家が書くものだと思っていたので、

えええと思ったけれど、

その前に、「熱中小学校」の取り組み自体についてはコラムに書いていましたし、

全国のよい活動事例を紹介することと、

よい本を紹介すること、考えたら違いはないものね。

 

なにしろこの本は既に読んでて、すっごくおもしろかったので。

 

そんなわけで、書評を書いた。

 

書いた限りは、書評読んだ人が、この本を読みたくなって欲しいなと思う。

 

 

 

「地方創生”熱中小学校”の果てしなき挑戦」滝田誠一郎さん著

 

熱中小学校が生まれたいきさつや人間模様がほんとおもしろくエキサイティングで

時代を象徴した動きだと思います。


※日本農業新聞は35万部配達される全国紙です。

 

 

 

 

仕事ってなにがくるかわからないからおもしろいなー。

 

ベジアナ@ときどき評論家!あゆみ

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス