カレーですよ4223(大島 拉麺5510)伽喱家5510、一夜だけ。

最近ではあまりイベントディナーに顔を出さなくなってしまっていました。あまりにも多くのイベントがあって追いつきません。それだけ活況ということで、いいことですね。そしてボクはといえば、立場もあれば懐具合もあります。億劫なのもあるかしら。



カレーですよ。



そんなこんなではありますが、ご近所ならば行かないではありません。いや、だって、並びだから。目ぇつぶって辿り着ける距離だから。

イメージ 4

そして、なぜか、ラーメン店。おやおや、ラーメン店。しかしそのラーメン店の異能特殊店長の大滝さんがやってる店ですから。行くわけです。


「拉麺5510」


なにげなーい町のラーメン屋さんという佇まいに騙されてはいけない。店主、天才です。そしてこの夜はラーメン営業なしの夜。この夜だけのカレー店「伽喱家5510」として限定オープンを聞きつけて飛んできました。

イメージ 5

この夜のメニューはカレーライス、とんかつ、じいちゃんのコロッケの3種のみ。気合い、入ってるみたいです。

まずはコロッケつまみにサッポロラガーとしゃれこむことに。
サッポロがあるのはいいお店の証拠。自分でそう決めてます。

イメージ 6

シンプルで大きなコロッケはタマネギとひき肉の下味を輪郭太く描き、ジャガイモのマッシュの味はいじらないという作り。脂っこくなくて、かなり大きなものですけどペロリといちゃってアブナイ。
ここで食べ過ぎちゃいけません。カレーがあるからね。でもうまい。もう一個食べたらカレー入らない。それくらい大きかったですよ。

イメージ 8

聞けば店主のおじいちゃん譲りのスタイルとか。
よいコロッケを食べて育ってらっしゃる。素晴らしいねえ。

さあ、カレー、頼みましょう。

カツカレーはどんぶりに入って出てきます。そりゃそうだね。ここはラーメン店。この感じがいかにも臨時のカレーやさんという雰囲気を出していて楽しい気分だなあ。

イメージ 1

カレーソースは5510のラーメンスープが入るそうなのですが動物系の部分はそれだけ。あとは野菜が中心。タマネギ、香味野菜、野菜ジュースやヨーグルトにホールトマト。甘み要素で乾燥デーツと乾燥イチジクが入るのが面白いです。フルーティでタマネギの甘みを感じるよい調整だねえ。うまいねえ。
聞けばスパイスはパウダーだけで調整しているそう。ホールスパイスのテンパリングからスタートする手法ではなく、炒めてスパイスを加えて一晩寝かせるジャパニーズスタイル、というわけです。クローブやカルダモンの香りが口中に残る爽やかな仕上がりでこれはうまい。かなりうまい。
いやすごいなあこれ。

イメージ 2

それでですね、思い出したのは町田のアサノ。

あそこのカレーソース。スパイシーだけどあたりが柔らかくていくらでも食べられてクセになるやつ。あれに似ているなあ。
店主の大滝さんにその旨をぶつけてみると驚いています。「まさにアサノさんのあの味を頭に描いて作ったんですよ。はぴいさんすごいなあ」と返ってきて。いやいやいや、違うから。こちらの方が驚いたんだから!すごいのは大滝さんだってば。

イメージ 3

そしてそれはアサノの再現ではないんですよ。アサノをリスペクトし、その方向をトレースしているけれどそのままにはしていない。ニュアンスでアサノのカレーソースに沿うように落とし込み、自店では皿ではなくどんぶり、スプーンではなくレンゲなので食べやすさも考えて粘度を少しだけ上げたりしているんです。
ちゃんとオリジナリティは微調整をかける理由がある。うむ、なんというセンス、やはり天才か。カレーの方面でも天才なのか。

大滝さん、異能の男なんですよね。ラーメンの方では有名店などからインスパイアを受け取りそれにリスペクトを送りつつその世界観を自店の厨房から作り出すひと。決して真似ではなく、そこには愛とシャレがあるのです。いつでもラーメンで同様なことを成し、一回づつ天才かよと思うんですわ。いやしかし、まさかカレーでもあの大滝スタイルが実践されるとは思っていなかったよ。大いに動揺しました。

イメージ 7

ウスターソースの味のイメージも頭にあったそうなんですが、カレーを作るにあたって大変に正しい方向だと思います。ウスターシャーソースのスパイスの配合をいじるとインドカレーのそれと似てくるはずなんですよね。そうなんです。それを見事に言い当て、実践しているわけですよ。色々な要素がちゃんとカレーの根本に向いていてそれも驚かされます。

伊達の料理人ではないよ。
並びにこんな店がある幸せときたらないよ、ほんとうに。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。市場にあるのみです。お早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする