野菜クイズの季節はじまりました。去年のこぼれ種から芽が出たー!土いじりしながら考えた種のはなし。 | ごちそう♡さがしドットコム

野菜クイズの季節はじまりました。去年のこぼれ種から芽が出たー!土いじりしながら考えた種のはなし。

 
 
5月13日 曇りのち雨
2018年度のベランダ野菜生活スタート〜!
 
さっそくですが、去年のこぼれ種から芽が出たー!
しかも3種類も〜〜〜!
 
野菜クイズの季節はじまりました。
Q,プランターの中に3種類の野菜の芽が出たよ。ぜんぶ言えるかな。
言えたあなたは野菜ツウ〜❣️
 
 
image
 
そのうち2つは、こちらです。
ふふふ。1つの答えは見えてますね〜^^
 
image
 
去年から苗を買って育て始めたこの野菜。
あちこちで、相当宣伝したつもり。
 
とった種をまた蒔いてみたら、見事に芽がでてきました。
種をまいたのはずいぶん前だけど、気温の上昇を土の中できちんと待って芽吹いてきました。
 
なんて作業をしていたら、世田谷雨が降り出しました〜。
雨降りの予報だったので、慌ててベランダ仕事したのでした。
 
 
image
 
で、野菜クイズですが、
Q,プランターの中の3つの野菜、ぜんぶわかりますか〜?

3種類の葉っぱ、いずれも勝手に生えて来たので、
「循環するプランター」と名付けよう。
そのうち2つは「固定種(在来種)」で、1つは「F1種」です。
そういえば、固定種とF1種について、
最近、「種」(種子法、主要農作物種子法)について世の中騒がしいけれど、
誰の意見が正しいとか間違ってるとか危機を煽るとか、表面的な議論ではなく、
もっと本質的な視点がほしい。
Aさんの意見にも正しい部分と言い過ぎの部分はあり、
Bさんの意見にも正しい部分はあるだろうが、果たしてそれだけが正しいと誰が言いきれるだろう
1人の人間のすべてが間違いで、別の人間のすべてが正しいなんて、
その考え方こそ浅薄であり、多様な意見を封じ込める危機のはじまりではないか。
 
ゼロかイチ、正か否かしか答えがないなんて、
人間的でも、ましてや有機的でもない。
そんな画一的な思考をしてたら、ロボットに仕事奪われても何も言えない。

種から芽が出てまた育つ、この循環がいちばん尊い。
 
去年のこぼれ種に教わることのなんと多いことか。
 
そういえば思い出した言葉がある。
 
 
人の一生で、自然に親しむということほど有益なことはありません。
人間はもともと自然の一員なのですから、自然にとけ込んでこそ
はじめて生きるよろこびを感ずることができるのだと思います。
自然に親しむためには、まずおのれを捨てて
自然の中に飛び込んで〜
そこから多くのものを学びとることです。
 
 
自然に親しむほど有益なものはない。
この言葉を遺したのは、
牧野富太郎博士。
高知の生んだ植物学者
 
 
 
 
以前、高知空港の近くの牧野植物園に行ったときに見つけた。
覚えておこうと思った言葉。
 
 
 
生物多様性の価値
生物の多様性をかけがえのないものと考える理由は、
「ヒトの生存環境を劣化させる」、「価値ある生物資源の喪失をもたらす」などさまざま。
「ヒトも自然の一部であり、生物の多様性はヒトの生存基盤、文化のゆりかごである」という認識、
「地球の歴史とともに長い年月をかけ〜中略〜
維持されている生物の多様性は、それ自体が尊くいつくしむべきものである」という
ヒトの利害から離れた倫理的な価値認識ににもとづき、
感性と知性において深くとらえることが重要。
 
 
なかなか理解するには難しい文章ですが、
ゆっくり読んでいくとつまり、
生物多様性の価値(いろんな生き物の存在が大切な意義)とは、
科学的、経済的だけではなく、倫理であり、感性と知性だ。
つまり、センス。
 
人間の生き方としてのセンスだと、牧野植物園のパネルは語っているのです。
 
 
 

 
なにか出来事が起きたときに、
自分の支えになる言葉を持っているというのは、持っていないより、強い。
それを支えにすればよいから。
座右の銘でもなんでも、自分の信念の支えとなるものを持っている人生は幸せだ。
持っている人は、移り変わる流行や情報に流されたりしない。
さあ、なにを支えにするのか。
問われるのはセンス。
 
 
誰もがSNSで発言できる1億総メディア時代。 
こんな時代だからこそ、1億総農ライフ、1億総生産、自分だけのものづくり、発信が大切だとわたしは思いますね。
 
生物の多様性
意見の多様性
そんなこと考えながら雨の前にベランダ仕事しました。
 
 
わたしは自分が大事だと思うことを自らの手で発信しよう。
雨さん、降ってくれてありがとう(▰˘◡˘▰)

 

 

 

あ、なんかちょっと最近のストレス書いたけれど、

野菜クイズの解答、お待ちしておりまーーーーす♪
(ほのめかしの法則、覚えている人は是非〜!)(▰˘◡˘▰)
 
 

ベジアナ@種まきアナ・あゆみ

 

 

 

 

 

参考までに
交配種(F1)野菜とは何だ?【1】

http://noguchiseed.com/hanashi/f1/f1_1.html

タネは誰のもの? 「種子法」廃止で、日本の食はどう変わるのか―

http://kokocara.pal-system.co.jp/2017/05/29/seed-yoshiaki-nisikawa/

種を考える

https://www.muji.net/lab/food/130515.html

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス