カレーですよ4268(幡ヶ谷 スパイス)普通という言葉の意味。 | ごちそう♡さがしドットコム

カレーですよ4268(幡ヶ谷 スパイス)普通という言葉の意味。

最近「普通のカレーライス」が食べたいことが多いです。
でも「普通のカレーライス」ってなんだろうね。



カレーですよ。



散々議論されてきたことですが、しかし未だ確定のラインが出てこない「普通のカレーライス」。なんでなんでしょうかね。それは、カレーがちょっと他の料理とは違う特殊な事情があるからだと思っています。

イメージ 1

カレーライスって日本においてはとても不思議な食体験をくれる料理なんですよ。ひとつは家庭料理としてのカレーライス。そしてもうひとつは給食のカレー。

日本人は家庭でカレーライスを食べます。お母さんが作ってくれるものです。あれは不思議なもので、家庭で作るカレーライスは体感ではありますが8割ほどの家庭が市販の固形ルウ、ないしそれに準ずるものを使ってカレーを作ります。各社で少しづつ違う味、香り。そしてお母さんが工夫を凝らす隠し味や他銘柄のカレールウのミックスなど。そうやって個性を出しますが、それにしてもある程度の幅が決まったカレーライスというものの味を逸脱することは決してありません。一番大事な味を決める決めてのルウは市販ルウを使って作りますから。自ず多少のアレンジがあっても、日本のメーカー各社が作る固形ルウはそれを飲み込んで等しいものとできるほどの味の力を持っています。
そして給食。例えば全校生徒200名が同時に同じ味のカレーライスを食べる。それが全国で行われる。家庭と学校でカレー教育なわけですよ。

イメージ 2

日本人は基本的にあまり大きく変わらないカレーライスという味の料理を子供時代に同時期に食事体験として持つというおもしろい状態にあるのだと思うんです。昔ほどの神通力は失われたものの、いまだカレーは子供達のスターメニューです。多少の差異あれどこんなに同時期に同じ味の意体験をするというのはすごいこと。そしてそこからそれぞれの心に「普通のカレーライス」像が作られるのではないでしょうか。

ちょっととろっとしていて、カレー粉の匂いがプーンと漂って、いっぱいごはんが食べられるあれ。あれだよなあ、普通ってのは。
それぞれの心にある普通という幅が割と狭く、それが他の人との差異が少ないという料理。どうです。そんなふうに聞くとちょっとおもしろいですよね。

イメージ 3

さて、そんな中、外食くらい変わったカレーライスやカリーやアジアの郷土料理としてのカレーを食べてたくなります。でもね、でも、どうしても日本のカレーライスがいい時が確実にあるんですよ。
そういう時にボクが選ぶのは、幡ヶ谷の、


「スパイス」


です。1975年から続く家族でやっていらっしゃるカレー店。
ボクはほぼいつでもこれ。


「エッグ入りポークチキン」


チキンの辛さとポークのカレーシチュー感。やはりこの組み合わせでないと生きていけないなあ、と感じます。

イメージ 4

チキンのこの味、この辛さは黒胡椒からかなあ。チリも入ってはいると思うけれど、黒胡椒のシャープで繊細な辛さを強く感じます。その雑味ないまま辛さを大きく辛い方へえいやと持って行っていて、いつもながら惚れ惚れするんですよ。この感じは他ではあまり見ないよねえ。
ポークはあくまでクリームシチュー的なまろみともったり感を崩さず、その役目を全うしています。ほぼ辛さはありません。

イメージ 5

おやじさんも元気そうでちょこちょことホールに顔を出してくれるし、おかあさんもいつも通りハキハキと溌剌で元気そうだしホッとしています。息子さんがいまは厨房でメインを張っているようです。孝行息子なんだろうな、きっと。

店を継いでくれてよかったなあ。だって、死ぬまで食べに通えるってことだもの。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス