*凱旋*ピッツェリアGGで世界大会3位の実力を満喫♪ | ごちそう♡さがしドットコム

*凱旋*ピッツェリアGGで世界大会3位の実力を満喫♪

本日のピックアップフォトは、吉祥寺のピッツェリアGGで開催された「ピザ食べ歩きの会 by ピザ協議会」で食べた「ピッツェリアGGのポポロ」です。吉祥寺店店長の中村拓巳さんは、今年3月にFOODEX2018で開催された「ナポリピッツァ職人世界選手権”CAPUTO CUP”日本大会決勝」のクラシカ部門で優勝して、日本一のピッツァ職人のタイトルを獲得しました。先月6月にはナポリで開催された本戦に臨み、見事3位に輝きました。まだ帰国して1週間という中村さんが今回のために用意してくれたメニューはバラエティに富んだ素晴らしい内容でしたよ!!

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

「ピッツェリアGG」は、真のナポリピッツァ協会認定店であり、吉祥寺と鎌倉に店舗を持つ日本を代表する硬派なナポリピッツァの人気店です。

ナポリで出会った3人のピッツァ職人が日本で開いたお店から、日本一のピッツァ職人が誕生して、更に本場のナポリで開催された世界大会で日本人がBEST 3に輝いたことは凄いことですね。

日で寿司職人の大会が開かれて、イタリア人が3位に入ったのと同じ感覚ですから(笑)。

今年2月にピザ協議会の20周年の定時総会で「ピッツァ最新トレンド」という記念講演をさせて頂いたご縁で、会員の皆さんの「ピザ食べ歩きの会」というナポリピッツァの勉強会に、ゲストとしてお招き頂きました。

「ピザ協議会」について知らない方も多いと思うので簡単に説明すると、冷凍食品や冷凍ピザ生地などのメーカーや商社、製粉メーカー、トマトやチーズなど、ピザに関わる大手企業が関わる業界団体です。 マルゲリータ王妃の誕生日である11月20日を「ピザの日」と制定したのもピザ協議会です。

ピザ協議会会長の大河原愛子氏は、JCコムサ代表取締役会長で国連WFP協会顧問、日米協会顧問なども務めている女性起業家の草分け的な存在です。今回は料理芸人クック井上さんや、1級フードアナリストの齊藤千晴さんも同じテーブルで食について楽しくお話しさせて頂きました。

会長の乾杯の挨拶があってから店長の中村拓巳さんからメニューの解説がありました。

まずは前菜から。
パルマ産生ハムと三つ編みの水牛のモッツァレラ。

次の前菜はナポリ風の揚げ物盛り合わせです。
じゃがいものコロッケ、アランチーニ(ライスコロッケ)、フリッタティーナ(グラタンコロッケ)、バッカラ(塩鱈)のフライなど、どれもナポリの定番中の定番です。

さあ、ここからピッツァをどんどん焼き始めますよ。

1枚目のピッツァは「水牛モッツァレラのマルゲリータ」です。

先ずは直球勝負のナポリピッツァの定番、ナポリの製粉メーカー「カプート社」の「サッコロッソ」に混ぜ物をしないクラシカルなナポリの製法で作られた生地を、ナポリの名工エルネスト氏が店まで来て作りあげた薪窯で、しっかりと焼き上げた旨いマルゲリータでした。

次もナポリではポピュラーな「ピッツァフリッタ(揚げピッツァ)」です。
リコッタチーズ、燻製モッツァレラチーズ、トマトソース、チコリ(豚バラ肉ナポリ風コンフィ)をトッピングして包み込むんですが、今回は二つ折りにしないで、現地でもパーティの時などにやるように、生地を貼り合わせた円盤形のピッツァフリッタを作りました。

揚げてる途中ではがれないようにしっかりガンガンと叩いて圧着させるのがナポリスタイル。

フライヤーに入れてからは浮き上がる生地にバシャバシャと油をかけながら揚げていきます。

ご覧のように見事なピッツァフリッタが完成しました。

ミルキーなリコッタチーズに豚バラをコンフィしたチッチョリとトマトソース、ほんのりと薫る燻製モッツァレラチーズがたまらなく旨いですよ。

次は「コスタ・ダマルフィ(アマルフィ海岸)」というピッツァで、今年のカプートカップ日本大会・クラシカ部門で中村さんが優勝した時のピッツァです。
黄色いミニトマト、鯛、ナポリ風タラッリ、コラトゥーラ(魚醤)等を使ったピッツァです。

窯で焼き上げられたピッツァをナポリから帰国したばかりの3人に持ってもらいました。

黄色と緑が爽やかな潮風を感じるようなピッツァです。

次のピッツァにはこれを使いますと言って見せてくれたのが`Nduja(ンドゥイヤ)とサラミピカンテ。

`Nduja(ンドゥイヤ)は僕のブログ読者はもうご存知でしょうが、カラブリアの名産で唐辛子と豚挽肉を発酵させて作ったサラミペーストで、辛味と肉の旨味がたまりません。

ピッツァ・カラブレーゼ
トマトソースベースで辛口サラミ、ンドゥイア(唐辛子と豚肉のペースト)、赤玉葱を使ったピッツァです。

ナポリの人気店はピッツァイオーロとフォルナイオという分業制にしてる店が多いですが、GGも生地を伸ばしてトッピングするピッツァイォーロと窯の前でぴつぁを焼きあげるフォルナイオに分かれて、効率よく焼いていきます。

窯の中で生地を回しながら均等に焼き目を付けていくのがフォルナイオの腕の見せどころです。

完成したカラブレーゼがこちらです。

ピリッとして肉の旨味を感じられる実に旨いピッツァでした。

最後のピッツァは僕が1番好きな「ポポロ」です。

トッピングしているのはトマトソース、ミニトマト、ナポリサラミ、マッシュルーム、オリーブ、ニンニク、オレガノ、コショウです。

カッコ良く焼いていますね!!


完成したポポロがこちらです!!
ナポリの市場のような場所にある名店「デル・ポポロ」の名物ピッツァで、この店のピッツァが気に入った日本人ピッツァ職人の店では「ポポロ」の名前で提供されていることが多いので、食べ比べてみるのも楽しいですよ。

ここまででお腹いっぱい、参加された食品関連企業の皆様とも名刺交換させてもらって、美味しいだけでなく楽しさもある、硬派で有意義なナポリピッツァ勉強会になりました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

ピッツェリアジージー 吉祥寺 (pizzeria GG)    
電話:0422-26-5024

住所:東京都武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 プレジール B1F
交通手段     
JR中央線京王井の頭線「吉祥寺」駅公園口徒歩3分
吉祥寺駅から266m
営業時間     
[月~金]
11:30~16:00(L.O.15:30)
17:30~22:30(L.O.22:00)
[土・日・祝]
11:30~22:30(L.O.22:00)
日曜営業
定休日:無休
予算(口コミ集計)     
~¥999 ¥1,000~¥1,999
支払い方法:カード不可
席数:30席
個室:無
貸切:不可
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインP有)
サービス:テイクアウト
お子様連れ:子供可
公式アカウント     

https://twitter.com/pizzeriaGG

オープン日:2007年10月5日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス