世界農業遺産!大分の七島藺とJR九州ななつ星と農泊の共通点 | ごちそう♡さがしドットコム

世界農業遺産!大分の七島藺とJR九州ななつ星と農泊の共通点


農泊と豪華列車〜「関係人口」農村つなぐ


https://www.agrinews.co.jp/p44572.html


大分県、農泊発祥の地 安心院町グリーンツーリズム研究会に参加した帰りに、

世界農業遺産 に認定されている国東半島を訪ねて、くにさき七島藺表 「しちとうい 」を知りました。


地理的表示保護制度 GIにも登録されている地域伝承の畳の原料です。
















なんとJR九州の豪華列車「ななつ星」では七島藺ワークショップがあるのです!

#七島藺工芸作家の岩切さん

#世界農業遺産協議会林会長

ななつ星が求めている価値と農泊には、どうやら共通点がありそうです。

そこにしかない暮らしや文化、地域の個性といった価格競争とは異なる切り口の農業です。

日本農業新聞に書きました。



https://www.agrinews.co.jp/p44572.html





農業ジャーナリスト 小谷あゆみ

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス