お肉に合うのは、ビールか?ごはんか?”という永遠のテーマに決着をつける「東京肉合戦」とは?? | ごちそう♡さがしドットコム

お肉に合うのは、ビールか?ごはんか?”という永遠のテーマに決着をつける「東京肉合戦」とは??

↓観測史上最高気温が更新されるこの夏、さらに暑苦しくてすみません(笑)肉にはビールとごはん、どちらが合うのか!?この永遠のテーマに決着をつける「東京肉合戦」が大井競馬場で開催されます。東京シティ競馬(TCK)では、ナイター競馬「トゥインクルレース」を開催中、夏のグルメイベントとして、前半戦7月30日(月)~8月3日(金)、 後半戦8月12日(日)~8月17日(金)に、“お肉に合うのは、ビールか?ごはんか?”という永遠のテーマに決着をつける「東京肉合戦」を、場内“UMILE SQUARE(ウマイルスクエア)”にて開催いたします。赤身肉ならではの肉々しさを味わえる、ガレオーネの「牛ランプ肉のイタリアンステーキ」(800円) 韓国政府の『優秀韓食レストラン』に認定されるハヌリからは、旨辛チキンを濃厚なチーズに絡めていただく「チーズとろとろタッカルビ」(700円) 肉バル ブッチャーズ 八百八の塩とオリーブオイルでシンプルに青ネギを巻いていただく「豪快!厚切り牛タン」(800円) タイ東北地方出身のシェフが腕を振るうタイ料理専門店「ソウルフードバンコク」特製のタレに漬け込んで香ばしく焼き上げた「タイ式ジャンボチキン」(600円) 名古屋のご当地グルメ、台湾料理 味仙。秘伝ダレに漬けこんだ人気メニュー、「秘伝ダレの味仙から揚げ」(600円) 人気ラーメン店 立川マシマシからは、東京肉合戦限定オリジナルメニューとして「肉ぶっかけ野菜マシマシ」(600円) 世界各地の良質な豚肉が集結するサムギョプサル専門店「TEJI TOKYO」。ワインに漬けこんだ三元豚を使用した「三元豚のサムギョプサル」(700円) たっぷりのボリュームと、インパクトを兼ね備える肉のヒマラヤ 焚火家の「ローストビーフのヒマラヤ盛り」(800円) 『食べあるキング』が厳選した本当にオススメできる肉メニューの名続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス