祝!フランスNo1.サラド社のフォアグラ再開〜 ギィ・マルタンシェフ来日/フランス大使館 | ごちそう♡さがしドットコム

祝!フランスNo1.サラド社のフォアグラ再開〜 ギィ・マルタンシェフ来日/フランス大使館

フランス料理に欠かせない素材の一つ、フォアグラ。約2年ぶりに本場フランス南西部のフォアグラが日本で味わえる日が戻ってきました。これを祝し、フランス大使公邸にて記者発表会とレセプションが開催されお招きいただきました フランスから二つ星レストラン「ル・グラン・ヴェフール」オーナーシェフ、ギィ・マルタンシェフも来日!シェフは、フランスでNO1の生産量を誇るフォアグラを扱う「サラド社」オフィシャルアンバサダーもされています記者発表会では、サラド社の100%フランス産で完璧なトレーサビリティ、安心安全性、鴨の飼育肥育についてのご説明を頂き、 楽しみな企画発表もありました!10月にはギィマルタンシェフと「ザ・キャピタルホテル東急」田中完十郎総料理長と、至高の晩餐会が開催されます。ザキャピトルホテル東急https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/index.html お二人は28年来ご親交がおありだそう。日仏友好160年にあたる今年、魅力的な企画が盛りだくさんですね 。。。。記者発表後は、ローラン・ピック駐日大使からのお言葉もいただきました 台風20.21号そして北海道地震による災害お見舞いのお言葉を頂き、「美食フランス料理にはフォアグラが欠かせません。食を通じていっそう日仏の友好関係が発続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス