カレーですよ4536(新橋 野菜を食べるBBQカレー camp)campの新スタイル。 | ごちそう♡さがしドットコム

カレーですよ4536(新橋 野菜を食べるBBQカレー camp)campの新スタイル。

用事で銀座にいたんですが。
地下鉄の案内のフォント、かっこいいなあ。

イメージ 4

用事終わって思い出した!銀座で行くとこあった。カレーじゃなんだけど。
ソニーパーク いかなくちゃ。今日が最後から2日前。ローラースケートパークが終わっちゃう。DJ TAROさんに会いにいかなくちゃ。



カレーですよ。



そんな感じでソニーパーク の地下でDJ TAROさんに会えました。

イメージ 5

イメージ 6

ちらっとだけ四方山話しののち、お腹が空いたことに気がつきました。
うーん、デリーか、ナイルか、、、、あ、お隣の駅は新橋だ。

少し前に代々木のcampに行きました。
マスターのブルース佐藤さんは最近は代々木にはほとんどいません。それは知っていたので、カレーを目一杯楽しんだ後に名刺をおいて帰りました。

そうしたらね、その少し後にマスターからメッセージがきました。おや、うれしい。読んでみると新橋の新コンセプトの店の次のアイディアをまたひねっていいるよ、とのこと。楽しみだなあ!

イメージ 7

それでね。新橋。

まだ行ってなかった。そうだ、いかなけりゃ。
新橋のお店はcampですが、今までのcampとは少し違います。今までの既存のお店は「野菜を食べるカレー camp」。そして新しい新橋のお店は、


「野菜を食べるBBQカレー camp」


なんですよ。新コンセプトはBBQ
ライブクッキングがキモである代々木の本店の系譜にありながらさらに進化したお店です。
場所はニュー新橋ビルの1階。外からもなかの通路からも入れます。

イメージ 8

入った瞬間にピンときました。ここは好きなお店だわ。
カウンターだけなのに長居したくなるカッコよくてリラックスできる男っぽいインテリア。いい、いいなあ。
どでかいBBQグリラーが凄みを感じさせます。

グリラーの横、カウンターの中をのぞくととんでもないことに気がつきます。薪の束がストックされているのが見えるんですよ。え!まさかの薪でグリル焚いてるのか!?そんなバカな!!

イメージ 9

と、思いきや、グリルはどうやら電気です。薪は雰囲気アイテムでありました。あ、いや、そりゃあそうだよ。ニュー新橋ビルで薪調理。そんなことが許されるわけもない(笑)。演出です。とはいえ一瞬炭火焼?!と思わせるステキなBBQが乗ったカレーが出てくるんですよね。


「BBQ厚切りポークカレー」


を注文しました。

テーブルの上にはいつも通り飯盒が置かれていてペーパーナプキンなどが入っています。スプーンとフォークは例のシャベル型。

イメージ 10

うれしいんだよね、この演出。ポットはスタンレーにアップデートされていました。あの赤いチェックのあれもいいんだけどこっちもいいな。

さあ、カレーです。
ごはん皿とカレーのスキレットに別れて出てくるこのセット、お盆はミリタリー調のアルミ角形盆。

イメージ 1

イメージ 2


ごはんの横にごはんと同じくらいの量なんじゃないのか、というくらいの、ローズマリーの香りもうれしい野菜ソテーが乗っています。これが大変にうまいんだよね。

これだけもらってビールのつまみ、なんてことも考えてしまうくらい美味しいし好みです。つまりこのカレーは始めからビールにぴったりということだな。カレーの皿からこれをつまんでビールが飲める。なのでビールも頼みました。

同じくごはん皿の上には素のままでも大変おいしい分厚いポークBBQがどんと鎮座。

イメージ 3

厚くて旨くてふわふわで。おいしくてクセになる味。いやあ、これいいよ。これもまたあれだ、おつまみだ。ビールのお代わりだ。
そしてお皿の周りを彩る絵心感じるスパイスデコレーション。なんだか洒落ています。

さて、カレー。

粗挽きスパイシーカレーはキーマカレー的な仕上げです。

イメージ 11

お肉が過剰でないのもちょうどいいね。なにしろBBQグリルが乗るのがウリなのだから、お肉はほどほどでいいのです。

持ってきてもらったタイミングでホールの担当さんが目の前でカレーにパウダースパイスをどさり、スキレットの中に放り込見ます。おお~!そのあとに同じく目の前で胡椒を大きなスパイスミルで挽いてくれるんです。おやおや、こんなに入っちゃこなっぽいのでは?と思うがさにあらず。よく混ぜてやるとすっとカレーに馴染んで香りがあがり、違和感のかけらもないんですよ。不思議だなあ。なるほど、このオペレーションと味、練り上げてあるようです。

イメージ 12

カレーソースは当然ごはんにかけてやるわけですが、さっきの野菜のソテーにかけても、ポークBBQにかけても楽しいんです。色々と自分で好みにできるのはいいものだねえ。

お腹も落ち着いて、店内のインテリアをキョロキョロと眺めると、どこもここもなかなかにカッコいい。
カウンターの中の配管パイプを使った棚とか壁のステンシルとか。レジが小さなテントの中に入っているとかディテールまで色々と見所も多いインテリアです。

イメージ 13

これらはマスターのブルース佐藤さんが楽しんでやってる痕跡が垣間見えるんですよね。きっとそうだよね。ここはそういう店なのだなあ。彼の影が見えるんですよ。そこが好きだな。
ちょっといい感じのAORみたいのとか古いファンクとか流れてて、あいかわらず音楽の趣味がいいのも快適性に加速がかかります。

満足感が高かったなあ。楽しい店だなあ。
帰り際、カウンターの端でたくさんの持ち帰り弁当を受け取りに来た若い人を見ました。ウーバーイーツでも頼めるようですね。

イメージ 14

レジで支払いをしているときにレジのお嬢さんに聞いてみたら、ブルースマスターは新しいことに取り組んでいて忙しいみたい。

また楽しみができたな。新しいこと、何やってるのかな。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>


スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス