パリへ最多の出展回数!トーキョーチョコレート「サロン・デュ・ショコラ」へ。先行お披露目会 | ごちそう♡さがしドットコム

パリへ最多の出展回数!トーキョーチョコレート「サロン・デュ・ショコラ」へ。先行お披露目会

10/30にフランスで開催予定「サロン・デュ・ショコラ パリ」に、トーキョーチョコレートが18回目の出展が決定!❗️日本最多の回数を更新です。https://www.tokyo-chocolate.jp/tokyo-chocolate/東京「メリーズ カフェ」での先行お披露目会は大盛況でした(画像中央 大石茂之トップショコラティエ)。。。2018年新作「プレミアムセレクション」のコンセプトは「新TOKYOージャポニスム」。シェフはパリで和素材を融合させた「和チョコレート」の分野を築かれてきました。世界の人々の友好にも大きな影響を与えたトーキョーチョコレートさん。今年、日仏友好160年の節目の年にふさわしいお品が登場です! 。。。 お披露目会では最初に昨年までの「サロン・デュ・ショコラ パリ」のDVDを鑑賞会場の熱気や大石シェフが最高賞「C.C.C」、数々の賞の受賞シーンを拝聴し、感動が蘇ってきます〜 。。。「サロン・デュ・ショコラ パリ」会場でも行われた日本酒枡タワー。ミニチュア版で、大石シェフ自らがついでくださり、会場は大盛り上がり改めて今年も出展おめでとうございます!今からワクワクがつのります 。。。さて、出展チョコレート「プレミアムセレクションボックス」です 会場の皆様お一人お一人に1セットご用意されていました。大石シェフにご説明いただきながら試食タイム 左上「NO1 薔薇」、右上「NO2 青紫蘇といちご」左下「赤酢」、右下「五味のプラリネ」大石シェフのこだわりで、必ず番号順に頂くのがおいしい食べ方です 結論を一言で言うと、「今年もすごい!」と思いました。あぁ、私が審査員ならこのチョコレートボックスに1票入れるのに(笑) 僭越ながら書かせて頂くと、大石シェフの凄さは●商品に物語がある●世界の誰もがおいしいと思う味(意外性ある素材でも)●味の余韻が上品 (1箱一気に食べ切っても重くない) 今年もそんな魅力炸裂❗️のチョコレート。。。。。。。 今年の新作は「薔薇」から始まります。 突然ですが皆さま、「薔薇のチョコレート」はお好きでしょうか。召し上がった事ある方もない方も、お好きな方もそうでない方もまず、この「薔薇」のチョコレート召し上がってみてください。きっと、おいしいと思えるはず❤︎私は実は個性が強すぎる薔薇のお菓子は好んで買わないです。でもこれは本当においしいと思いました。「薔薇のチョコ🌹おいしい」そう思えるチョコです 「生」で仕入れた「朝摘みの薔薇」を、「山形産の日本酒 大吟醸 出羽桜に漬けて仕込みます。〜と、続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス