カレーですよ2428(逗子 スパイスツリー)並ぶの苦手だけど、ああ、どうしよう。 | ごちそう♡さがしドットコム

カレーですよ2428(逗子 スパイスツリー)並ぶの苦手だけど、ああ、どうしよう。

実は、並んで食べる店が嫌いです。我慢ならんのです(笑)



カレーですよ。



そういった理由でなかなかご縁ができないお店があります。桜新町のあそこ。最近行けない荻窪のあそことか三軒茶屋野あそことあそこ。あっちもあそこもか、、、行きたいんだよ、本当は。

ただ、自分だけの決め事としてよほど気持ちがシンクロした時以外は飲食店で並ぶのはやめようと思っているのです。自分にとってちょっと精神的に健康じゃないという気がしているんですよね。並んで食べる、は別にそれをしたい人にとってはいいと思うんですが。好んでやっているわけで、それは楽しみとしてやってるんでしょうしね。なので他の人が並ぶことをとやかくいう必要もないと思っています。ただ、ボクは苦手。

イメージ 1

自分で決めたスタイルということで、並んで食べる、予約しかできない店に行く、そいつはなしということで日々暮らしています。並ぶという噂のある店にも行きますよ。行くことはいく。でも並んでたらやめて隣のお店に行く。それだけです。予約とか確認もしません。つまらなくなると思うから。

そんな感じなので人気店にいけないことはままあります。でもいいんですよ。
人気店は、それはもう並ぶほど人気があるわけで、いま食べられないのは残念だけど、そのお店が繁盛していることは喜ぶべきことで、それでいいのです。繁盛してるんだから急にお店がなくなることもないだろうし、そのうちチャンスが回ってくるだろうと思っています。

一度行って、ここ、大事にしたいなあ、と思ったお店はもう一度行きたいわけですから、応援するわけです。でも毎週5万円ずつそのお店につぎ込む力はボクにはないからこうやって文章を書いたりしてみんなにいい店であることを知ってもらって、それでみんなに行ってもらってボクが毎週5万円突っ込めない部分を補填してもらうわけです。

閑話休題。

イメージ 2

ついにこのお店の席に着くことができましたた。並んでなかったから。よかったなあ、もう。去年ですが12月の1週目の木曜で、14時とかだったからかしら。そういう時間を狙って物は試しで行ってみました。
しかし、もちろん相席です。人気店だもの、気にもなりません。でも、程なくカウンターが空いてお店の女性が気を利かせてくれて移動。嬉しいです。


「スパイスツリー」


という名前の逗子のお店です。

評判が良くて、一度臨時休業の時にたまたま通りかかってお店を覗き、店主のにいさんとおしゃべりをしたことがあります。感じが良い方で、お店の雰囲気も良くって、是非きたいなあ、と思っていました。よかったな、今日足を運んで。

黒板に書かれたメニューを眺めながら熟考。


「ラムと春菊とミントのカレー」


をお願いしました。
ナスのマスタードピクルスも追加。さあ、楽しみだ。

イメージ 3

素敵な雰囲気の店内なんですよ。通りに面している引き戸がある側は入り口じゃなくて締め切ってあります。裏に回って入ります。店内はコンクリートを打った土間になっていて、色々と洒落ているんですよ。常連さんとおしゃべりをする店主。静かに本を読みながらカレーを口に運ぶ人、心地よい空気が流れています。

さて。お料理がやって着ました。
料理、これがね、素晴らしい。

イメージ 4

ラムと春菊とミントのカレー、ラムの入った春菊のパラックという風情です。なるほどそうなのか。ラムと春菊とミントのカレーというタイトルで春菊は添えられるのかなと思っていたんですが、これはインド料理だもんね。葉物はこうやってもいいわけだよね。

イメージ 5

いやしかしそのセンス、お見事です。お味、やりすぎておらず春菊の苦味がほんのり残してあって、絶妙んんだこれが。そしてぎっちり辛口なのがまたいいんです。キャラクター強く個性があるのに嫌味ではない。いやこれは心打たれました。美味しいなあ。

ダールがまたいいのです。

イメージ 6

どっしりしていて塩できちんとエッジを立ててあって、でもクリーミーで優しくて。存在感があるというのはこういうことを言うんだね。素晴らしいものです。なのに重たくないのがまた素晴らしい。このダールあっての他のカレー、そうも思えるバランスです。

追加で頼んだナスのピックルもいい。MDとかニロンズみたいにマスタードオイルがきつくならない感じがいい。そりゃあ手作りだしこのランチのために作ってるわけだものね。何ヶ月も保存するためのものじゃないから。

イメージ 7

それはつまりカレーに混ぜないでも単独で食べられるということ。きつすぎないんです。当然混ぜてもちゃんと仕事をする良いものです。うーん、これいい。おいしい。

ごはんの上に乗ったジャガイモと山菜のポリアルはごく薄味で、器に入れないでごはんの上に直接のせるからこそ成立するな、とわかるバランス感覚。ごはんの上に乗せてあれば必ずカレーと混ざってゆくからですねえ。それでバランスが取れるわけです。量がたっぷりなのもいいなあ。

イメージ 8

なんというか、どこもかしこも手を入れて考えて構成してある楽しいプレートです。こりゃあ確かに評判になるわけだよ。

ご店主がまたいいんです。気軽に声もかけてくれるし地元の常連さんをちゃんと大事にしている感じがにじみます。
なるほどそりゃあお客さん来るわ、これは。美味しいし、雰囲気いいし、いい人がやってるし。なるほどねえ。

最近平日は少し落ち着きました、とのこと。
それでこれだけ入っているのは驚異的だと思います。いい店だなあ。もう少し店主のにいさんとおしゃべりがしたいです。
またうまいこと時間と曜日を選んでこっそりとお邪魔したいものです。

イメージ 9

並ばないといいなあ。並んでたらすぐ他行きたくなっちゃうから(笑)でもあれを食べちゃうとちょっと考えちゃうな、他に行って後悔しない?なんてね。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。     https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス