チョコ特集!テレビ生出演でした。話題のルビーチョコも登場!「週刊アズマ」

2/11、SBSテレビ「イブアイしずおか 週刊アズマ」生出演でした。 バレンタイン直前!チョコレート特集「自分ご褒美にも欲しいチョコ」をテーマに、①静岡食材を活かした専門店②デパ地下チョコ人気特集③第4のチョコとして話題「ルビーチョコレート」 をご紹介しました ①静岡はおいしい食材がいっぱいです。静岡の「無添加チョコレート専門店 コンチェ」さんでは地元の食材を活かしたショコラが大人気。静岡みかん、はちみつ、駿河湾の深層水で作った「あら塩」など。さらに、え?こんなものも?というのが「桜えび醤油チョコレート」モデルの大石参月さんも召し上がったことがあるそうで「意外に!めっちゃ!!おいしい〜〜〜笑」と絶賛。香ばしく、お醤油のコクとチョコレートがとても合っています。あら塩はダークチョコと組み合わさってちょっと大人感のあるおいしさ。スタジオの皆さまからも人気でした。②デパ地下では「時之栖(ときのすみか)」のポップショコラ、「キャトルエピス」のピーナッツチョコ(杉山ナッツとコラボ)、「ななや」の濃さが7段階の抹茶チョコ、高級系のショコラなどなど。 そしてスタジオでは、新商品!メリーチョコレートさんのバレンタイン限定「TSUWAMONO つわもの」をご紹介しました。 https://www.mary.co.jp/mary/valentine2019/tsuwamono/ 「TSUWAMONO」は、織田信長、真田幸村など著名な歴史上の人物をモチーフにしたチョコレートです。「上司に見立てて贈ってみてはいかがでしょう?」という思いでスタートしたそうですが、今では歴史好きな方から圧倒的な人気を誇る品です。その中でも一番の新作は「徳川家康」にちなんだ「不屈の者」! 徳川家康は実は静岡に非常に縁あるお方なのです〜!早速ご紹介させていただきました。徳川家康自身が人気というのもありますが、「不屈の者」チョコレートは「おいしい」「体に嬉しい」という点も魅力です。というのも、75歳まで生きた家康の「長寿の秘訣の素材」、例えば「黒胡麻」や「忍冬酒(にんどうしゅ)」などが入ったチョコレートなのです。 忍冬酒は「スイカズラ」と言われる薬草の一種で、体を温める作用があったと言われています。だから「冬を忍べる」続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする