カレーですよ4658(松屋 ごろごろ煮込みチキンカレー )評判。

どうやら世間で大変な人気らしい、牛丼チェーンがあります。ご存知のあそこ。牛丼チェーンなのにカレーライスに並々ならぬ思いを持って取り組んでいる様子です。



カレーですよ。



牛丼チェーンのカレーライスというジャンルがあります。うーん、あるでしょ?あると思う。それで、各チェーン個性を出してそれぞれのカレー道を進んでいます。そんな中、頭ひとつどころではなくカレーに気合を込める牛丼チェーンが、


「松屋」


そう、松屋の期間限定カレーはレギュラーカレーの評判以上に高いものがあります。レギュラーのスパイシーできちんと辛い、おうちカレーライスとは一線を画すあのメニューはもう有名でしょう。そして、期間限定カレーのなかでも人気が高く、今回めでたく再販売にこぎつけたのが。これ。


「ごろごろ煮込みチキンカレー 」


久ぶるのやつとご対面です。ひと口食べて、相変わらずよくできているな、というのが久しぶりの第一印象。うーん、やっぱりこれよくできてると思う。チキンをカレーソースで食べる、という感じのコンセプトは変わっていません。これがいい、という人が多いです。

カレーソースはオリジナルカレーをベースにしているのだっけかなあ。オリジナルの方を最近食べていないからどうなのかちょっとわからなかったですが、ほぼあれかなあ。あれと同じくらいの、ファストフードチェーンのカレーとしては辛めに仕上げてあり、かといって行き過ぎてはいないカレーソースは秀逸です。カレーを食べたな、という満足感があのじょうずな調整の辛さによって印象付けられるんですよね。

チキンは別煮込みで工場調理な訳なんですがこれもなかなか悪くない。カレーソースの中のくったりしたざく切り玉ねぎが甘みを担当。これもいいね。かなりいいね、やっぱり。

そのくったりたまねぎを口に含みながらちょっと楽しい想像をしたんですよね。これは松屋版、ジャパニーズチキンドピアザではないかしら、という話し。えへへ。
インド料理でドピアザ、とかドピアイジャーという料理があります。確か「たまねぎダブル」的な意味だったはず。ベースに使う焙煎たまねぎのペーストと具材に使うざく切りの煮込みたまねぎ。この二つを使うところからきているそうなんですが。
チキンがメインである感はもちろんなんですが、なぜだかそんなことを思い出して楽しくなってしまったんだよね。もちろんこれはあのインド料理との繋がりは全然ないはずですが。

カウンターからスタッフさんの調理オペレーションを見ていると玉ねぎとチキンが別煮込みで仕上がっていて、それにカレーをかけてからレンジアップしている様子です。温まったものをごはんにかけて福神漬けを添えて完成。提供されています。いろいろな面でよくできたメニューだと感じますね。色気はないけれど、必要十分以上のおいしさと納得いく値段。いいとおもう。

思うにカレーライスという食べ物。松屋というファストフード店に大変フィットしたジャンルだと思うんです。
ほかのメニューを見てもわかると思います、松屋の料理は白メシを喰らうために調整された強目の味付けが特徴だよね。若い人や体を動かす人たち。そういう腹ペコの人々に幸せを満遍なく届けています。そういうメニューの中で、カレーライスというのは白メシを喰らわせるのに最適かつ普遍的なアイテムで、強めの味の調整や辛さを強くするなどの調整をしてもカレーという一線は越えづらいと思います。カレーライスとしてなかなか破綻し難いわけです。
ほかの季節がわりメニューで、たまに「このしょっぱさ、辛さはちとやり過ぎでは」など思うことがあるんですが、しかしカレーは比較的そういう破綻がないジャンルの食べ物だと感じます。

松屋のカレーはわりといつでも注目しているんですよ。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #ごろごろ煮込みチキンカレー #松屋 #松屋カレー #チキンドピアイジャー #チキンドピアザ #気のせい


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする