カレーですよ4673(追浜 日産グランドライブ)デイズとリーフの試乗会。

追浜、日産グランドライブにてデイズとリーフの体験試乗にいってきました。なんだかもう楽しかった。



カレーですよ。



すこしまえに知人から「デイズがヤバい。プロパイロットとか全部入りの軽は本当にヤバい、ときいていました。試してみたかったのですよ、とっても。そんなおり、日産の美人広報さんから連絡が。「グランドライブでデイズとノート、乗りませんか?」乗りますとも!

グランドライブは追浜にある日産の秘密基地。(妄想)
普通のやり方だと入れない、テストコースのような場所。平屋のモダンな建物も含めてちょっと小さな飛行場のような風情のある好きな場所です。

さて。前回同様、今回の2車種がどういう意味のあるクルマなのかについてのレクチャーや最近の日産の取り組みなどを伺って。この時間もいつも実りあるものです。なにしろ自動車、好きだしやっぱりこれからの世界とクルマの関係がどうなっていくか、気になりますから。
軽自動車のファーストカーとしての位置付けの割合の変化と、軽自動車に高速道路巡航と渋滞路のアシスト機能であるプロパイロットを載せる意義、運転支援技術の可能性と必要性などとても興味深かった。

また、世界の電気自動車のリーダーシップを取り得るリーフの可能性も聞いていてなるほどと思う話が多かったです。また、電気自動車の災害時の可能性など、もっとみんなが知って選ぶべきものなのだという思いがこみ上げます。

さあ、クルマに乗りましょう。

プロパイロットとプロパイロットパーキングの面白さと言ったらないんだよね。
プロパイロットパーキングなんかさ、今の今まで自分で握って走らせていたハンドルから手を離したままじっとボタンを一つ押してると、その自分のステアリングが目の前で勝手にぐるぐると回ってクルマが勝手に駐車スペースに入ってゆくんです。
頭ではわかっていても毎度面白くて仕方がないよな、これは。なんとよくできているんだろう。一回づつ感激します。

そしてプロパイロットもゴキゲン。現段階では法律的にもステアリングから手が離せないわけなんですが、その緩く握ったステアリングが手のひらの中で意思を持つように道路の走行車線のペイントに沿って微舵を切ってくるのはなんともいえない素晴らしい体験なんだよ。いや、もうこれ、これが未来か、と。未来がいままさに手のひらの中にあるのか、とか感激するわけです。
もうすぐプロパイロットは次の段階に進むようで、次期スカイラインに積まれるものが気になって仕方がないですね。ある一定条件下でステアリングに触れないでいいというところまで来たそうです。すげえ~!!

リーフe+の加速、すごかった。高速道路の合流のイメージとか高速道路に進入して指定速度に加速するイメージのコース。あれ、これこの加速はスーパーカー的?と思わず考えるくらい鮮やか。いや、猛々しいV8や12気筒の官能的なサウンドとともに、ではなくタイヤのノイズと風切り音だけで異常にスマートに素早く加速するこれはちょっとああいうものとは世界が違うものに感じました。別の意味での官能も持ち合わせる感覚を確かにもってるな、と電気自動車の面白さと可能性を感じます。ついついスポーツカー的なものになぞらえてしまいますが。

デイズは質感が高くてびっくりしたな。静かなんですよね。同じ軽自動車のハスラーに持っているので比べやすかった。ノイズが意識して抑えられているのがわかります。ちょっと上質に寄せようとしている意図が分かる感じで心地いい。いいじゃないですか。
あえて苦言を呈すれば、まあ、これはボクの趣味も入るんですがこれでこわかったり強そうぶりの顔じゃなかったらもっといいなあ。全員こわそうな顔が好きなわけじゃないし、ヤンキーの皆さんはアフターパーツでグイグイ行くってのはほかでもない日産さんはよくご存知のはず。ここははやりに流されず、なんとかして欲しい。前車のリアのメッキパーツとか角度が悪いと夜とか太陽を背中にした時とか眩しくて危ないですしね。

そんな楽しい試乗の時間を過ごしたのち、ランチに案内してもらいました。
心づくしの素敵なブッフェが用意されていました。

前回も思ったんですけどね、このブッフェ。こりすぎでもうなんだか思わず笑い顔になってしまうくらい。あふれんばかりの日産愛とエンターテイメントがこの食卓にはあるんです。ちゃんと食の小さなトレンドなんかも入れ込んでくるのも心憎いし。やってくれるなあ。広報の美人担当者さんがいつでもありったけの楽しさを参加者に与えてくれるために奮闘しています。素晴らしいなあ。

ありがたいことに、カレーもあるんですよ。とてもうれしいぞ。


「キーマカレー バターライス添え」


ホテルのセンスで調理された穏やかな味のキーマカレー。
バターライスの上品さと相まって、キーマカレーというスタイルなんですが、西洋料理のニュアンス感じる仕上がりになっています。ああ、大変美味しいよ。満足感が高いよ。

ボローニャ風ミートソースのラザーニアも、フォアグラ寿司も、ズワイガニと完熟トマトのカッペリーニも、どれも美味しいいいものでした。

特筆はスイーツ。
デザートの用意が充実していて素晴らしいんです。ブルーハワイのジュレ、紫芋のタルト、パールジェリーのピンチョスにクーゲルショコラフランボワーズ。他にもショコラなどまだまだあるよ。
そして心憎いことに、これらのスイーツは今日試乗したデイズとリーフのカラーリングになぞらえて揃えられています。何ともはやシャレていてね。ボクの試乗したデイズハイウェイスターの2トーンのカラーリング、アッシュブラウン(ボディ)/フローズンバニラパール(ルーフ)は、抹茶と小豆のオペラになぞらえられていました。かわいいセンスだなあ。

初めて会うブロガーやインフルエンサーの皆さんともこのブッフェコーナーで隣り合わせになるると、あまりに可愛らしいその料理たちの話題をおもわず話しかけたくなってしまうんです。(実際そうなっちゃった)
そんな記憶に残る、素敵なランチでありました。

楽しい試乗は記憶に残ります。たまたま友人が軽を探しているところで、デイズ激推し!してしまったよ。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #日産あんばさだー #グランドライブ #プロパイロット #デイズ #リーフ #電気のよさは一度乗らなきゃわからない


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする