カレーですよ園遊会(目黒 タイ王国大使館)タイ料理の夕べに出席。

仲良くさせていただいている、ヤマモリ(株)の代表、三林社長より毎年ご招待いただいている楽しい会があります。今年もお誘いをいただいて、とてもうれしい。



カレーですよ。



今回は少し前のテレビ、「マツコの知らない世界」での功労者でもある伊能すみ子ちゃんと連れ立っての出席となりました。場所はご存知、目黒にあるタイ王国大使館、タイ王国大使公邸です。いつきても背筋の伸びる、素晴らしい場所です。会の名前は、


「タイ料理の夕べ」


もうすでに16回目の開催を数えるこの園遊会、主催はタイ王国大使館と木徳神糧(株)、ヤマモリ(株)の共同開催となっています。

ヤマモリ(株)は国内レトルト食品シェアNo2の企業にしてあのヤマモリタイカレーでも有名な三重のお醤油の醸造会社。伊勢神宮にお醤油を奉納していたりと古くからある会社ですが、タイの食べ物にも強いんです。
タイ、ラヨーンに工場を持っていて、タイ国内のお醤油のシェア50%超というタイでも躍進を続ける、タイ王国からも重要視される優良企業なのです。
木徳神糧はゴールデンフェニックスブランドのジャスミンライスで知られる国内有数の米製品商社。昨今話題になるこめ油の「こめしぼり」ブランドを持っています。

はじめにタイ王国大使館駐日全権特命大使 バンサーン・ブンナーク閣下からのご挨拶があり、開会。
木徳神糧代表 平山惇氏、ヤマモリ 代表 三林憲忠氏からもお話があり、そののち室内から広く美しいタイ王国大使館の庭園に出て園遊会が始まりました。

広く、美しく、クラシックな公邸の建物前でインターナショナルタイダンスアカデミーの皆さんによるタイ伝統舞踊パフォーマンス、ムエタイのエキジビションなどの催しもあり、華やかです。なんとタイ料理の一任者、長澤恵先生のカオニャオムーンの調理デモンストレーションなんかも見られるなど大変に充実しています。これは贅沢だなあ。
タイ王国大使館は本当に趣深い作りのクラシックな洋館で、敷地面積も広大です。タイとの友好、国交が長く、太いからの証明に他ならないでしょう。最近ではビルの中にある大使館も多い中、広大で緑美しい庭や公邸の石造りのデッキがあるここ、タイ王国大使館は格別なものがあります。

フード、ドリンクも豊富で楽しめました。
広い庭にはフードブースが点在し、それぞれのメーカー、レストランが腕を振るいます。

ヤマモリ (株)からはおなじみのヤマモリタイカレーシリーズからヤマモリタイカレープリック、ヤマモリタイカレーマンゴー、それにヤマモリトムヤムクンも出ています。うれしいラインナップだねえ。プリックはレトルトでここまで尖らせるのか、と驚く辛さで好みのものです。パクパクと一気に食べてしまいました。

木徳神糧(株)はもちろんごはん。ヤマモリタイカレーに添えられるごはんや家全七福酒家の炒飯のごはん、プーケットオリエンタルのガパオライスのごはんももちろん木徳神糧(株)のタイ香り米、ゴールデンフェニックスが使われます。素晴らしく香り良いタイジャスミンライス。このブランド名は覚えておくべきものです。知っている人は指名買いするお米ですよ。

ヤマモリ(株)の関連会社である大アジアレストラン(株)が出店するのは「プーケットオリエンタル」。最新店舗の日比谷店はモダンタイキュイジンが楽しめるエッジの立ったレストランでボクもお気に入りです。「フランスパンのシュリンプトースト カノムパンナークン」、「レッドカレーシュリンプ ピンチョススタイル」、「青パパイヤと紅芯大根の辛口ヘルシーサラダ ソムタム」、「トードマンクン マンゴーマヨネーズソース」、「チキンガパオライス」、「豚トロの炙り コームーヤーン」というラインナップで流石の感があります。プレゼンテーションも美しく、野外の立食を超えるクオリティ。代表にもお会いできました。

「家全七福酒家」が出てい流のはおやっと思わせられました。「タイ香り米使用XO?入り海老とレタスの炒飯」が出色の仕上がりです。目の前でシェフが鍋を振るってくれるのが楽しいブース。使っているごはんはもちろん木徳神糧(株)のものです。

「ジャスミンタイ」も出ています。
タイセレクト日本1号店の面目躍如、ですね。「ガイトオードナンプラー」を担当。

タイ王国大使館のテントもありましたよ。
大使館のブースからは「カオソイガイ」や「海老すり身の包み揚げ」、「カノムナームガティ」黒もち米とタロイモ、トウモロコシを使用した甘いココナッツミルクデザートが提供されています。大使閣下が口にされているものを作っているシェフの手になるもの、貴重な食体験です。

とにかくどれもパーティーフードの域を超えた良いもので、、、
と書いてはみたんですが、実は、コツはね。ちっとも食べられておらず(笑)

それというのも各方面の要人の皆さんがひっきりなしに通りかかってはお声をかけてくださって、お話しが弾んで止まらなかったのです。飲み物を取りに行くのがやっとという状態。いやいやまったくもってありがたいこと。伊能すみ子ちゃんとわたしはなんだかもう、一番初めにフードをサーブしてもらったブースの向かいのテーブルから一歩も動けなかったというね。ヤマモリ(株)の三林社長がたくさんの素晴らしい方を次々と紹介してくださいました。だからこそのこの夜の価値、でありました。

素晴らしい夜でした。
そしてこの素晴らしい夜は、この夜以上に素晴らしい場所につながっていることを、後日知ることになるのでした。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #カレー #カリー #スパイス #アジア #アジアエスニック #カレーライス #タイカレー #タイ料理 #ヤマモリ  #タイ大使館 #spice #東京グルメ #カレーブロガー #カレーマニア #curryheads #japancurry #curry


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする