カレーですよ4685(行徳 インドヤ)マンチュリアン。

ちょっと訳あって東西線の行徳におりました。
季節の終わりの格安のイチゴを八百屋で発見、狂喜してたくさん買い込見ました。いちご、好きだなあ。仕事も終わったしなあ。お腹空いたなあ。



カレーですよ。



仕事が終わった後、もしくはその前。そのお仕事で降りる駅の駅前をパトロールします。もちろんカレーパトロールです。インドやタイの食材店を見つけたり、定食屋さんや中華屋さんでちょっと変わったカレーメニューを見つけたり。そんなことをして歩いています。

この日は通りがかりにインドレストランに通りかかって、ふと昼ごはん、まだだったよ!と思い出し、入ってみることにしました。何の変哲も無い、居抜きで入ったのであろうインド料理屋さん。
もともと住宅だった物件を和食の店に改装して、その店が出た居抜きをインド料理店にした、という風情のお店でした。清潔でさっぱりした雰囲気に好感が持てます。


「インドヤ」


という名前でした。最後の「ヤ」までカタカナなのが好きなセンス。

さて、メニューを見てみると。

スタンダードなナーンがつくインドカレーのランチセットなどが用意されていましたが、別メニューにフライドライスセット、ビリヤニアセットなどもあってこりゃあ侮りがたい。その別メニューの中に「マンチュリアン」の文字を見つけました。おやおやこれは。

マンチュリアンとチリが選べるようで、要するに、インディアンチャイニーズのあんかけ炒めメニューが2種の味があって選べて、なおかつ具材を野菜にするかチキンにするか選べるというもの。


「チキンマンチュリアンセット」


にしてみることにしましたよ。

マンチュリアンとチリという名前がメニューに併記されているということは、チリの方は多分、酢豚風のもののはず。スリランカに行けばデビル料理という名前になる甘酸っぱいあれだよね。同じ味でマンチュリアンと呼ぶ店もあるよう何ですが、ここら辺の線引きをもう少し知りたいと思っているんです。どうやって線引いてるのかな。
ここのマンチュリアンは酢豚風、トマトケチャップ風味ではなくもっとドライ、辛口のより中華的な味付け。ボクの頭の中では合点が行く感じです。生姜のみじんがサクサクとしててニンニクも香るパンチの効いた味付けでごはんがすすみます。
ソースの黒さとコクは中国醤油からくるもののなのかしらね。ボクがスリランカでひと月、小さなホテルの厨房に入っていた時に、ローカルのコックさん達がスリランカんチャイニーズの調理に使っていたのは中国醤油だった記憶があります。魚醤ではない、塩辛さと大豆の濃厚さが感じられるソイソース。

インドヤのチキンマンチュリアン、えらくごはんが進むうれしいものでしたよ。

遅いランチ。ぼちぼちランチタイムも終わろうとしている時間。
自分の仕事が終わるとさっさと厨房の電気を消してキッチンから出てしまうコックさんがご愛嬌(笑)。いいんです、それで。こういう感じも、昼間は電気をつけない少し薄暗い感じもインドのローカルレストラン風で楽しめます。

今度は野菜のマンチュリアンかチリを食べてみたいな。
どんな感じなのか楽しみです。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #カレー #カリー #インド料理 #スパイス #南インド #マンチュリアン #spice #行徳 #インドヤ #カレーマニア #curryheads #curry #curryrice #Indiancurry


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする