7/1から3日間限定!希少な「短角牛」シュラスコ食べ放題!@バルバッコア/ 日本誕生25周年記念

赤身がおいしい〜〜〜!希少な短角牛を大胆に豪快に!バルバッコア青山本店にて プレス会にお招きいただきました 。http://barbacoa.jp/短角牛は、国内流通において和牛全体の0.5%しか流通されない希少さです。ちなみに、最も流通が多いのは黒毛和牛。日本全国で飼育され、例えば但馬や松阪などの銘柄牛は黒毛和牛です バルバッコアさんを経営する会社「ワンダーテーブル」さんでは、数年前から岩手県山形町で短角牛の仔牛肥育をされ、何度か自社レストランでのご提供にチャレンジされていたそう そして今年、バルバッコアさんが日本誕生25周年。おめでとうございます!これを記念し、希少な短角牛のシュラスコフェアを3日間限定で開催されることになったのです(すごい!) しかも4部位カルビ、カイノミ、ランプ、イチボって、うわ〜っ人気部位!おいしいとこばっかり!(笑) 。。。。。。。 お馴染みのスタイル。シュラスケーロと呼ばれるこのオーブン。中は900度の高温!ゆっくり回転し焼きあげられます。だからカリッと香ばしく中はジューシー。味付けはシンプルな岩塩のみ。余分な脂肪が抜けてお肉本来の旨みが炸裂〜 豪快大胆なビジュアルからも おいしさビームが出ていますー♪ 。。。。。 豊富なサラダたち、もちろん食べ放題です 「これからお肉食べるんだよ〜」「お肉の後にデザートもあるん続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする