パリ最高級ホテル「プラザ・アテネ」で三つ星「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」

パリでのランチ 三つ星「アラン・デュカス・オ・プラザ・アテネ」へ(ホテル内の中庭です)外観〜窓辺の真っ赤なゼラニウムとグリーンはホテルの象徴です で、レストランはご覧の通りのシャンデリア!キラキラ〜 わかっていても、やっぱりテンションがあがるんです。ランチはお任せフルコース グリーン野菜の爽やかなドリンクがスターターで 目の前でてんこ盛りのバターと大きなブレッドをカットしていただき フィンガーフードの前菜が一気にでてきます 野菜とお魚が中心で、雑穀やスパイスなどもふんだんに生かされており、 小さなキュウリ。でもシャクっとした歯ごたえでパンチがある オリーブ入りのパンとスパイス アレコレつまんでいると、キラッキラの黒いキャビアとそば粉ガレットが登場 レンズ豆とコンソメジュレ 自分好みの分量で巻いたりのせたりで食べる スズキ〜最初に「お魚は火入れ浅めで、肉質がしっとりやわらかめです。大丈夫ですか」と聞かれます。お肉の火入れを聞かれる事は多いかと思うのですが、お魚も聞いていただけるのです〜オマール海老 野菜と続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする