溝の口「ロクアーチェ・ダ・マリオ」で辛旨ピッツァ!

本日のピックアップフォトは、東急田園都市線とJR南部線が交わる溝の口に、2018年9月にオープンしてからずっと気になっていた本格的なナポリピッツァの店「ロクアーチェ・ダ・マリオ」で食べた、ズッキーニとピスタチオのピッツァと唐辛子とパプリカの激辛ピッツァのメタメタ(ハーフ&ハーフ)です。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

東急田園都市線沿線には良い店が多いのですが、溝の口はJRと東急田園都市線が交差する乗降客の多い駅でありながら、これまで通好みの本格的なナポリピッツァの店がありませんでした。
そのナポリピッツァ不毛地帯に昨年9月に誕生して人気店になったのがこの「Pizzeria Loquace da MARIO」です。

まずは大盛りサラダからいただきました。

サラダを食べ終えるとピッツァの準備が始まります。

激辛のカラブリア唐辛子をしっかりとトッピングしています。

半分はズッキーニとリコッタチーズとピスタチオとパンチェッタで、残り半分は、たっぷりのカラブリア唐辛子、パプリカやニンニク、ミニトマトなどを乗せています。

形を整えたら窯に投入します。

しっかりと生地の状態を確認しながら焼いていきます。

窯は、最近OPENしている良い店で見かけるようになった「長尾創造所」の薪窯で、煙突は「MIYAMURA WORKS」というゴールデンコンビによる施工で、ピッツァイォーロの堀江君は日本とナポリで活躍してきた腕の良いピッツァ職人なので安心してお任せできますよ。

焼き上がったのがコチラ!!

仕上げにズッキーニの方ににリコッタチーズを乗せて、カリカリパンチェッタを立てて完成!!

これ、両方とも最高に旨いピッツァでした。

エスプレッソを飲んでランチ終了です。

最後に写真を撮ってランチ終了でした。

今回も素晴らしいピッツァをありがとうございました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

薪窯ピザ Loquace da MARIO 溝の口
電話:044-385-0341

住所:神奈川県川崎市高津区久本1-6-1 持田ビル 1F
交通手段:
JR南武線武蔵溝ノ口駅 南口 徒歩3分
東急田園都市線溝の口駅 南口 徒歩4分
営業時間    
[月・水-金]
11:30-14:30(L.O.14:00)
17:00-23:00(L.O.22:00)
[土・日・祝]
11:30-15:00(L.O.14:30)
17:00-23:00(L.O.22:00)
【テイクアウト】
◎受け渡し時間◎
11:30-14:30(L.O.14:00)
17:00-22:00(L.O.21:00)
日曜営業
定休日:火曜日/年末年始(12/31-1/3)
予算    
¥3,000~¥3,999  ¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)    
支払い方法:カード可(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系電子マネー(Suicaなど)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD)
サービス料・チャージ:無
席数:34席(カウンター6席/テーブル28席)
個室:無
貸切:可(20人以下可、20人~50人可)
完全禁煙(外に灰皿あり)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
カウンター席あり、ソファー席あり、オープンテラスあり、車椅子で入店可
お子様連れ    
子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、ベビーカー入店可
*店内が混み合う場合ベビーカーを外に置いてもらう場合があります
ドレスコード:なし

公式アカウント    
 https://www.facebook.com/pizzamario/
 https://www.instagram.com/napolipizza_mario/
オープン日:2018年9月19日

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする