カレーですよ4699(代々木 タンドールとインドカリー 新宿ボンベイ)転生、新宿ボンベイ。

少し前のこと。どこからともなくリーク情報が流れたことがありました。
カレー界隈がざわついたのを覚えています。噂は現実になったねえ。それも割と早いタイミングで。そんなざわめきが聞こえてきました。



カレーですよ。



その噂は「新宿ボンベイの復活」というもの。
新宿ボンベイの閉店の時はずいぶん寂しい気持ちになったものでした。1973年開業の新宿の老舗インドレストランですボクも随分何度も通いました。去年の4月で閉店となってしまってね。
それで今回、旧ボンベイのスタッフなども集まって、新生ボンベイが代々木駅そばで開店したというめでたい運び。友人のアジアエスニック料理の研究家、伊能すみ子ちゃんが声をかけてくださってグランドオープン前の新生ボンベイに案内をいただきました。


「タンドールとインドカリー 新宿ボンベイ」


は代々木駅から西新宿二丁目へ抜ける道にあります。小田急の踏切の代々木駅側の手前です。
大きなカッコいいネオンがひときわ目立つ店頭。心がざわつきます。どんななんだろう。

店内、もちろんあの当時の新宿のまま、とはいかないのがわかっています。
入り口の美しいネオンサインに心動かされ、カウンターの客席の一番前に設置されたタンドールブースのレンガイメージの意匠になっており、あっと声が出てしまったりします。これ、新宿の頃の意匠を受け継いだイメージだよね。それで、やっぱり店の一番目立つところに据えてあって。うんうん、わかる。あの店に通った人だったらわかるはず。ちゃんと思い入れが反映されている。うれしいなあ。新宿ボンベイのオールドファンにはどういう気持ちでこの店を作ったのかが伝わり気持ちが動きます。

さて、広報の皆さんにご挨拶したりして、そののちターリのセットを出していただきました。

バターチキン
トマトの味わいとさわやかな酸っぱさが際立つ美味しいバターチキン。おや、こんなに美味しかったっけか?と目の覚める思いです。おいしいなあ。バターチキンの味は同じ名前でも様々なのは皆さんもご存知でしょう。ここボンベイのバターチキンは、爽やかでシャキンとした酸味を前面に出し、その土台に嫌味のない甘さを置いてやるというバランスで、とても記憶に残る美味しさ。おすすめができます。持ったりしておらず、とてもいい。

マトンカレー
舌が喜ぶコクと味わいがグレイヴィにグッと出たうまいマトンカレー。肉の個性と甘みのバランスがすごい。これは良カレー。これ、シャンカール野口が開発に関わったようで、彼の笑顔が頭に浮かびます。うん、野口くんこれいいよ。おいしいよ。これ、いいものなので試すべき味です。

いんげんのポリヤル
これも美味。ちょびっと付いてくるという寸止めがちょうど良いね。他の料理と合わせて食べるとさらに幸せになれます。

オリーブとニンジンのアチャール
ちょいと苦味感じる良い味つけで、これまた付け合わせに良いもの。オリーブは普通の味のオリーブなんだけど、それが良いなと思わせる組み合わ。うまいなあ。インド料理に添えるのは目から鱗でセンスがいいと思う。

ケバブ
かみごたえ嬉しいしっかりした肉質で、標準的なクラシックな味ですがきちんと辛くて満足感ある。こういうのは好み。こういうのがいいんだよ。

タンドリーチキン
きちんと伺わなかったのですが、タンドリーチキンとチキンティッカの間にあるような味、雰囲気でブラックペッパーが上手に効いており、爽やかかつパワフルな味。おいしい。焼き物もちゃんとしてる。

料理も大変美味しかったし、ボンベイの良き伝統と、それだけでは立ち止まっていないプラスアルファもあって好ましいな、と感じました。

ご担当にうかがうと、カウンターの椅子は、旧店舗が閉店した時に回収して大切に保管してあったものをそのまま使っているという話し。壁面の棚にあるインドからの工芸品やテーブルのメニュー立てなども同様で、タンドールブースのレンガの意匠とともに気持ちに突き刺さってきます。ここはちゃんと新宿ボンベイなんだよ。

入り口すぐに設置されたタンドールブースは本来なら厨房の導線で考えればナンセンスなのだが、どうしても新宿のボンベイのイメージに沿ったものにしたくてこの位置に決めたそう。うんうん、わかる。この位置だとちょっとでシャップに戻してあげたりの動線伸びちゃうもんね。その場調理の最たるもののタンドールは本来ここじゃいけない。でも、それでもここは新宿ボンベイだから、という熱が伝わってきます。

45年の長い歴史を刻んできて、お客さん、従業員問わずで多くの人に愛されてきたボンベイは代々木の地でも、多くの人から祝福されて新しいスタートを切ったんですね。それが伝わります。
いちファンとしてとても嬉しいです。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #カレー #カリー #インド料理 #スパイス #南インド #アジアエスニック #spice #東京グルメ #カレーブロガー #カレーマニア #curryheads #japancurry #curry #curryrice #tokyocurry #Indiancurry


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は下記アドレスへお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。中古等のみですが、ぜひお手に取ってみてください。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
twitterはこちら            https://twitter.com/curry_desuyo
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。       http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする