ジョエル・ロブション氏命日/山本益博氏・河野シェフ・須賀シェフ対談/「MasuhiroJuk」

8/6はフレン氏の巨匠ジョエル・ロブション氏の命日です。早いもので1年が経ちました。命日を明日に控えた8月5日、東京丸の内ビルディングDMO TOKYOにて、山本益博氏の「Masuhiro Juk マスヒロジュク 未来への教室」第1回が開催。ロブション氏の愛弟子シェフ2人との公開対談が開催されました。 「モナリザ」河野透シェフ「SUGALABO」須賀洋介シェフ ジョエル・ロブション氏の思い、姿勢、メニュー、日本への思い、そして今後のフランス料理について〜 会費制で聴きに来られた方々への内容なので、ここで多くは語りませんが、およそ顧客側では見られない、ロブション氏のエピソードはすごかった!そして本当に楽しく会場は大盛況! 貴重なメニュー表や、一番古くからご存知の河野シェフのお写真も公開〜 ロブション氏と世界中をご一緒された須賀シェフのエピソードも〜 公私ともに数十年に続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする