カレーですよ4283(新松戸 小金城趾 本格派カレーの店 インディー28本店)ぽつり、一軒家カレー。

流山線がゴトゴトと音を立てて走る畑の脇に、ちょいと風情のあるカレー店がぽつりと佇んでいます。
新松戸、というよりも流山線小金城趾駅最寄り、が正解だね、ここは。



カレーですよ。



お店を訪ねて行くと、駅を降りて地図の通りに歩くと、歩けば歩くほど(というほど駅から離れていませんが)、とにかく駅を降りると心配がどっと押し寄せてきます。おいおい、本当にここでいいの?そういう疑問を吹き飛ばすように、、、いや、吹き飛ばせないかな。そっと佇む古いカレー屋さんがあります。とても好きな雰囲気のお店です、今はもうあまり見かけなくなっちゃった、カレーハウスという業態に分類されるであろうお店。


「本格派カレーの店 インディー28本店」


なにもない、という言葉が本当であることを思い知る駅前ともいえぬような場所にポツリとあるこのお店。そんな場所で、おやおやこれは、という感のある良カレーを食す楽しさといったらありません。時間ごとこの小さな駅前にフリーズドライされいるような、勿体無くも愛おしい場所、です。

お店に入ると昭和の半ばに生まれたボクにとってとても懐かしく、肌の合う空気が流れています。
テーブルの天板の大理石模様も、メニュー館も、上ナプキンや幼児館が入ったカスタマーサービスセットも壁の模様や照明も何もかもがあの時代のまま生きたままここにあります。ボクが新海誠監督だったらカレーで1本撮るな、そういう空気を胸いっぱい吸い込んで吐き出して。さぁ、注文。

ここはジャパニーズスタイルカレーでサラサラの低粘度カレーソースが提供される希少なお店。ドライカレーの美しいグラデーションでも有名ですが、今日は


「デラックス ポークカレー」


に決めました。

さらさら低粘度で日本風カレーという組み合わせはなかなか難しいと感じます。ニーズが少ないからかもしれませんが成功例は多くありません。とろみ強いスタンダードなジャパニーズスタイルカレーなら色々な店がやっているよね。当たり前の定番ですから。

スタンダードな考えとしてカレーライスはその粘度高めなところにボリューム感じるのがよいものとされることが多いでしょう。
また、さらさらカレーなら昨今流行りの大阪スパイスカレー的なアプローチや南アジアの料理の中にたくさんあります。ジャパニーズスタイルカレーでかつさらさら、というところに妙味があると思うのですよ。僕がぱっと思い出すのは町田のアサノや新宿のモンスナックなどです。

カレーソース。コクもパンチもきちんとあるのですが、粘度が低いのでしつこくないのはこれは美点ですね。そこに物足りなさを感じてしまうお客さんもいるかもしれない。そんなお客にはミルクポーションと刻み福神漬、刻みらっきょうが用意される、という構成。これらがかなり味変アイテムとして強く作用することに驚きました。特に甘いらっきょうを微塵に刻んだものは味が大きく変わって楽しいもの。ミルクポーションもとても面白い変化を見せて目からウロコです。最初はなんのために出てきたかわからなかったんだよね。そうか、カレーにかけるのか。

とにかく独自のニュアンスを含むカレーや付け合わせばかりでとてもおもしろいです。咀嚼すれば、理解すればするほどおもしろい。

この場所でこのカレー、そういう楽しみと、珍しいさらさらの日本式カレーという二つの楽しみがあるねえ。流山線の風情、という要素もプラスすれば、十分にここだけのために小金城趾駅に降り立つ価値がある、そう思います。

とっぷり日が暮れました。草木の匂いがしたり、蝉の声が聞こえたりします。
短い編成の流山線に乗って、帰りましょう。



#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #カレー #日本カレー #スパイス #ジャパニーズカレー #洋食 #カレーライス #spice #東京グルメ #カレーブロガー #カレーマニア #curryheads #japancurry #curry #curryrice #curryandrice #riceandcurry #japanesecurry #tokyocurry 


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
実はデジタルガジェットやYouTubeレビュワーなどのお仕事もやっています。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は下記アドレスへお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。中古等のみですが、ぜひお手に取ってみてください。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
twitterはこちら            https://twitter.com/curry_desuyo
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。       http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする