ヨーロッパ美食術!イタリア野菜果物で 料理研究家ベリッシモ氏の ワークショップへ♪

CSO Italy さん主催、メディア向けワークショップ「ヨーロッパ美食術 イタリア野菜・果物の傑作」にお招きいただきました。https://www.virtualmarket.fruitlogistica.de/en/CSO-Italy,c44421料理研究家 ベリッシモ・フランチェスコ氏のお料理とデモは おいしくて 楽しい!ワークショップでは、カットトマトやブラッドオレンジジュース、レッドキドニー、レモンジュースなどを使ってお料理デモンストレーションと、産地や素材について、皆さまと学びの時間。大人気ぶりが伺えますね、満席ですーー。。。突然ですが、皆さんは「イタリアの果物」と聞くと何を思い浮かべますか?。。。トマト?じゃないですよ、果物ですよ〜。何でしょうね?私は オレンジです‼️🍊‼️ 大好き。。。オレンジは、ヨーロッパ全体では地中海地方で多く栽培されていますが、その中でも「最高レベル品質」と言われるものは「シチリア産レッドオレンジ」とも言われています更に「シチリア産」といえど、エトナ火山の山麓の太陽、火、力、熱、その斜面でのみ育つものをそう呼びます。何百年の歴史を持つ素晴らしいシチリア産レッドオレンジ!シチリア産ブラッドオレンジ ストレート果汁100%で 安心してごくごく飲めます。 おいしいです〜 ♡ お料理にも使えますしかも。ジュースは品種によって3種のフレーバーがありブラッドオレンジ、ブロンドオレンジ、マンダリン 。その日続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする