コンビニスイーツ・セブンイレブン バスクチーズケーキ

セブイレブンバスクチーズケーキ257円 360kcal 外はベイクド、中はレアのようなとろけるようななめらか食感。セブン‐イレブンだからできる、話題のチーズケーキが登場。~公式サイトより バスクチーズケーキとは?世界中の美食家が集まる、スペイン・バスク地方のサンセバスチャンが発祥。ミシュランの星を獲得しているレストランが世界で最も多い町と言われている。サンセバスチャンにあるバル ラヴィーニャ がお酒に合うスイーツとして開発。これが評判を呼び、訪れるグルマン達によって世界中に拡散されている。 日本を席巻するブームにまで発展...。今年3月、ローソンが「バスチー」を発売。3日間で売り上げ100万個を記録し、5日で100万個を売り上げた「プレミアムロールケーキ」の記録を塗り替えたそうだ。(2019年10月某日の時点で)2600万個売り上げているとの事。このバスチーによってバスクチーズケーキという名前が日本中に知れ渡ることになり、全体のバスクチーズケーキ人気を牽引。そんな中、これに続け!とばかりに、セブンイレブンも今年10月から、バスクチーズケーキを発売、かなりの話題となっている。今、チーズケーキ業界にバスクチーズケーキ旋風が巻き起こっている。 セブンイレブンのバスクチーズケーキ正直言ってこれは見た目もテイストもバスクチーズケーキではありません。バスクチーズケ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする