チーズケーキパラダイス!・ココス バスクチーズケーキ

チーズケーキパラダイス!チェーン編ココスバスクチーズケーキ390円 308kcal ファミレスで唯一のバスチー?果たして...?! 生クリームの上に浮かんだ... まずここが意外性、バスクチーズケーキは本来ほとんどがチーズケーキをそのまま食べる物(という常識)だが、なんと...皿の上に敷かれた7~8分立ての生クリームの上にチーズケーキが...そう、6th by ORIENTAL HOTEL(同グループ:LA MAISON KIOI)のバスクチーズケーキもたっぷりのシャンティがトッピング。それを思えばデザートとしての基本形なのか? うるせーよ!食レポはよっ! すんません...。まずファミレスなので表面は焦がせません。クレームになるので。コンビニ、ホテル、ファミレスなど、やりたいことをそのままできないのがネックでしょう。バスクチーズケーキを知らない人が見たら「焦げているから取り換えてくれ」と言われかねませんから。という訳で、表面は浅焼きです。でも普通にベイクドチーズケーキの様で美味しそう... だから食べた感想はよっ! はいはい、いま言います。。これ、「おいちーず!」いや、マジびっくり!しっとりねっとり、スフレでもベイクドでもない。続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする