「十勝ドリームマップ ミーティング 」に参加してきました!

先日「十勝ドリームマップミーティング in 東京」にお招き頂きました。十勝の 農、食、観光、文化、あらゆるジャンルからご専門の方がお見えになり、イノベーター同士の交流から新事業創発を促す事が目的。2017年よりスタートし今回が3度目!フードアクションニッポンFANバサダー あおい有紀 さんと一緒に最初に 帯広市 米沢 則寿 (よねざわ のりひさ)市長様のご挨拶お言葉を頂きました。現在の帯広市や十勝について〜帯広市では「フードバレーとかち」と総称し、「食と農林漁業」を柱とした地域産業政策がなされています。十勝全域がスクラムを組み、まちづくり全体に展開!国内外へ地域の魅力を発信されているそう会場には100人程の方がお見え。各イノベーターさんが描く「十勝ドリームマップ」をいかに浸透していくかの大会議です前半は、おいしい帯広のお水を差し入れに頂きながら、、コミュニケーションの一環として、全員で「相互理解セッション」を楽しみつつ後半からは、2つのブースに別れて 帯広市からお見えの皆様からのプレゼンテーション。。。十勝の起業家・経営者などの参加者約100名が、互いに刺激し合いながら十勝の未来に思いを馳せ、夢を語り続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする