4.バスクチーズケーキの本場!サンセバスティアンへゆく:4軒目 カリカ タバーン

ラッシュ!ラッシュ!バスクチーズケーキ祭り! チーズケーキの旅‪バスクチーズケーキ発祥の地‪スペイン バスク地方サンセバスティアン‬→ 1軒目 キャラメル ゴゾテギア→ 2軒目 ラ・ヴィーニャ→ 3軒目 エルニ オペ タバーン ‪前回、前々回と、サンセバスティアンでバル巡りをしました。本家La Viña、Erniope Taberna、どちらもナイスなバスクチーズケーキ!そして何とLa Viñaの斜向かいにあるバルの店頭にチーズケーキの看板が堂々と!これは行くしかないな…と。 4軒目 Karrika Tabernaカリカ タバーンここはバル街の中でもけっこうな大箱で、カウンターとテーブルがあってゆっくり座って食事もできる。そしてこのお店、世界のグルメサイト「TripAdvisor(トリップアドバイザー)」での評価が高い!これはチーズケーキも期待大♪ つねに興奮気味のあまいけいきとりあえず、カウンターに並べられたチーズケーキを発見!中々のゴッツさ、そしてバスク風。テンションアップ!というか、おもちゃを前にした子供の様にはしゃぐ日本人のおっさんw カウンター内のスペイン人スタッフもあきれ顔? Tarta de quesoトルタ デ ケソ見てー!見てー!このフォルムがヤバい…大型のホールサイズで、1カットがデカい!写真撮りまくりの連続ショット!気づいたら50枚くらい撮ってたw ホールケーキってそんくらいの魔力があるよね♪しかし美しい... バスクチーズケーキ対決本家La Viñaの目の前って事でチーズケーキの味もきっと比べられる事でしょう。見た感じLa Viñaよりも少し生地が落ち着いていて適度なレア感。表面はこっちのがこんがり、もしかして日本に持ち帰ってきた人はこっちのを参考にしたのかな?ってくらい、日本で流行っている物に近い。 かなり衝撃的な甘さ!さぁ、ひと口チーズダイブ…うわー、美味しいなぁこれ!香ばしい焼き面がカラメルの様な深続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする