日本におけるスイーツビュッフェの先がけと云われるヒルトン東京。(スタート当時80年代はスイ…

この投稿をInstagramで見る 日本におけるスイーツビュッフェの先がけと云われるヒルトン東京。(スタート当時80年代はスイーツという言葉はまだ一般的ではなくデザートと呼ばれていた。またヒルトンではブッフェと表記発音している) インスタ当世にトレンドとなったエクスペリエンス(体験型)スイーツビュッフェというカテゴリーをつくりあげたヒルトン東京「マーブルラウンジ」。7月からの開催テーマは「マリー.アントワネット」。←プレスプレビューにお邪魔してきました。 ⁑ 厚生労働省が新型コロナ感染症対策としての提唱する「新しい生活様式」に、スイーツビュッフェの雄がどう対応するのか? ビュッフェ台に客が並ぶ密をどう避けるのか。トングなどの器具の使い回しにどう対策するのか。ゆとりある席数は可能なのか。こういった取り組みに対し、ホテル側はメニューを考える以上にご苦労されたことでしょう。 そ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする