抹茶菓子。苔のテラリウムのように、見ていて柔らぐ。抹茶にはテアニンという物質が多く含ま…

この投稿をInstagramで見る 抹茶菓子。 苔のテラリウムのように、見ていて柔らぐ。 抹茶にはテアニンという物質が多く含まれており、鎮静作用をもたらすそうだが、だからというわけではないだろうけど、見ていて和む。 テアニンはアミノ酸で、日本料理の出汁に必須な昆布に含まれるグルタミン酸の仲間である。 ✔️宇治抹茶テリーヌ 😋😋😋 薫る。そして重い。 希少な手摘み宇治抹茶をふんだんに使い、北海道産のマスカルポーネと生クリームでつくられる、テアニン&乳脂に続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする