最高の生地を楽しむナポリピッツァは稲毛のペルテ!

本日のピックアップフォトは、今僕が行くピッツェリアの中でもトップクラスに生地が旨いと思っている稲毛のペルテで食べたポルケッタのピッツァです。イタリアから取り寄せたポルケッタの旨味と、スカモルツァアフミカータ(燻製モッツァレラチーズ)の香り、生地の旨味と塩気がたまらないピッツァです。今回は千葉で仕事があったので、久しぶりに稲毛まで行って鈴川君のピッツァを食べられて最高の一日でした。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

「真のナポリピッツァ協会認定番号779番:Per te(ペルテ)」

2019年4月25日に稲毛に誕生した小さなピッツェリアですが、オーナーシェフの鈴川充高氏は、2018年のナポリピッツァ職人世界選手権「カプートカップ日本大会」では、STG(メイン)部門で優勝した日本一のピッツァ職人で、2019年5月20日には「真のナポリピッツァ協会2019年度総会」でパーチェ会長から認定看板を授与され、開店してから1ヶ月弱でのスピード認定になった実力派のお店です。

客席から見える所にこれまでの大会での優勝トロフィーなどが飾られています。

いつも初めにたっぷりのサラダを頂きます。

地元のフレッシュな野菜がたっぷりで、薪窯で焼いた甘いパプリカやトウモロコシなど、バラエティに富んだ最高のサラダでした。

サラダを食べ終える頃にピッツァの準備が始まります。

いつもお任せにすると僕の好みを押さえたピッツァを提案してくれるのが嬉しい。

「1枚目はポルケッタとスカモルツァにしましょうか?」と言うので即OK。

ポルケッタは、イタリアではお祝いの時などに食べられる豚肉料理で、豚肉にハーブなどを巻き込んでローストした、チャーシューのようなローストポークです。スカモルツァは、スカモルツァアフミカータ(燻製モッツァレラチーズ)のことで、ポルケッタとの相性が抜群のチーズです。

薪窯の中で450度~500度の高温で1分半でしっかり焼き上げていきます。

焼き上がりのタイミングをしっかりと見極めて最高の状態のピッツァを完成させます。

完成したピッツァ・ポルケッタは生地の旨味が際立つ最高のピッツァでした。

生地重量は280gと本場ナポリのサイズとほぼ一緒で迫力もあります。

小麦の焼けた香りと、燻製モッツァレラチーズのスモーキーな香り、ポルケッタの香りの相乗効果。

小麦の甘味とトマトの甘味、モッツァレラチーズの甘味、豚肉の甘味と旨味の相乗効果。

全てのバランスが見事に計算された実に旨いナポリピッツァでした。

次の1枚は妻が好きなマストゥニコーラをお願いしました。

トマトやモッツァレラチーズがイタリアで食べられる前に誕生した、世界最古のナポリピッツァとも呼ばれるシンプルなピッツァです。伸ばした生地にラルド(豚の背脂の塩漬け)を塗って、バジリコとペコリーノチーズをたっぷりとふりかけます。

パーラの上で形を整えて窯に投入します。

窯の中でバリッと焼き上げたら完成です。

完成したマストゥニコーラを夫婦で持ってもらいました。

奥様のゆかりちゃんと並ぶと鈴川君の黒さが目立ちます(笑)。

このマストゥニコーラは本当に旨い!!

これ、テイクアウトしても美味しく食べられるから、色々食べた後にお土産に1枚買っても良いと思います。

この店、粉師とも呼ばれるオーナーシェフの鈴川君のピッツァの旨さが目立ちますが、奥様のゆかりさんが作るデザートもかなりレベルが高いのでスイーツ好きな人は、お腹いっぱいでも食べた方が良いですよ。今回は「桃のコンポートとグラニテ」、まるでプリンのような「パンナコッタピエモンテーぜ」、濃厚なチーズケーキ「トルタビアンカ」の3種類でどれも最高に美味しかった。

最後のエスプレッソまで満足感の高いペルテです。

イタリアから買い集めてきたというカップまで注目して最後まで楽しんで下さいね。t

13時半から伺ったので最後のお客様になってしまいました。

遅くまでありがとうございました!

今回も生地の旨さを実感出来たので、定期的にリピートしていきたいお店だと思いました。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

★下記のランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

ペルテ (Perte unicasede)
電話:043-386-3702    

予約可
住所:千葉県千葉市稲毛区小仲台2-12-15
 周辺のお店を探す
交通手段    
JR稲毛駅から徒歩5分
稲毛駅から332m
営業時間
――平日
11:30~14:00(L.O.)
17:30~21:00(L.O.)
――土日祝
11:30~14:00(L.O.)
17:00~21:00(L.O.)
日曜営業
定休日:月 第二週目火曜
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
予算(口コミ集計)    
¥6,000~¥7,999 ¥2,000~¥2,999
予算分布を見る
席数:15席(テーブル11席、カウンター4席)
個室:無
貸切:可    
全席禁煙
駐車場:無
カウンター席あり
サービス:テイクアウト
お子様連れ:子供可(小学生可)

ホームページ    
 https://perte.shopinfo.jp/
公式アカウント    
 https://www.facebook.com/perteunicasede/
オープン日:2019年4月25日
備考:予約は営業時間中に電話にて。

 ←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする