せたがや体験農園では秋冬野菜の準備作業でした。茄子とピーマン最後の収穫!4か月もありがとう!

 

 

きょうは夏のような好天の下、JA世田谷目黒@せたがや体験農園では秋冬野菜の準備作業でした。

ピーマンと茄子、最後の収録の日。

image

茄子🍆の木よさようなら

6月から実りだしたから4か月もの間、豊かな実りを提供してくれましたが、今日でさいならグッバイ~。

 

image

 

しかしナスの苗の根の張り方がすごい!

 

image

 

新ごぼうみたい食べたいね~とお隣の大久保さんとの会話。

 

image

 

JA粕谷くんと

農園主の早川さんも手伝ってみんなでナス引っこ抜き大会~!

みんなのぎっくり腰が心配だ。(用心してお引き抜きください~)

 

image

しかし、あらためて根を張る力ってすごいねって大久保さんと言い合った

 

image

 

(わたしの大好きな畑の隣人@大久保さん~♪)

 

image

並べてみた

 

根の仕事は決して表には見えないわけで、縁の下の力持ちとして土の下で地上の仕事=実りを支えてひたすら栄養を集めて補給している。

だから、いざお役御免だよって言われても、簡単には諦めない。

やっぱ根回しって大事だよな、これがしっかりしていれば表面で多少なにかが起きても根底からは崩れないわけで、わたし根回し苦手だよなだからあのときとかまあいろいろ考えた。

 

 

image

そんなことより、

お久しぶりです〜ベジアナの~~体験農園クイズ!

Q,写真の竹の小刀状の道具、なにかわかりますか?

立派な農作業道具だそう!知らなかったーー‼️

これなんに使う?

わかったあなたは畑ツウ〜‼️

ただし!後からこの記事読んで答える人の楽しみ奪わないために「ほのめかしの法則」で答えてね。

ほのめかしの法則とは=答えるあなたと正解を知るわたしだけにわかる共通の合言葉!あたまひねって考えてね。

みなさまからの奇天烈なおもしろ回答、珍解答、お待ちしておりなーーす♪

 

 

image

image

 

白菜。きれい。

 

image image

image image

茄子とピーマン引っこ抜いたところ、整地して石灰と化成肥料をまいて、

1週間後に、小松菜などの種をまきます。

 

image

 

なすとピーマン。名残り。

最後の収穫でした。4か月間みのってくれてありがとうございなす。

 

JA世田谷目黒

畑の力菜園部長

ベジアナ畑アナあゆみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする