金のマルゲリータをダイーサの薪窯で焼いてみた!

本日のピックアップフォトは、セブンイレブンやイトーヨーカドーで売っている「セブンプレミアムゴールド金のシチリアーナ」を、中目黒にあるナポリピッツァの名店da ISAの薪窯で焼いてもらった写真です。

9月15日(水)~9月20日(月)の6日間、イトーヨーカドーグルメツアー「イタリアンフェア」が開催されますが、公式ウェブサイトで公開される中目黒「da ISA」の山本シェフと、Jaffaの対談のオフショットも公開しちゃいますよ。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

セブンイレブンやイトーヨーカドーで買える冷凍ピッツァ「セブンプレミアムゴールド 金のマルゲリータ」が美味しいとネットで話題になっていますね。これを監修した山本尚徳氏は、2007年、2008年と、ナポリで行われた世界ピッツァ選手権で2年連続優勝をした世界一のピッツァ職人として有名です。中目黒に2010年2月に誕生して行列の出来る人気店になった「ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ (Da ISA)」は、その山本尚徳氏のお店です。この日はランチ営業後にお店で僕と山本さんの対談撮影がありました。対談の詳細は、『イトーヨーカドーグルメツアー「イタリアンフェア」』の特設ページ(https://www.itoyokado.co.jp/special/Italian_fair/index.html)をチェックしてみてくださいね。

僕がお店に着いた時は、世界チャンピオンの山本さんが監修した商品を手に持ってコメントを収録していました。徹子の部屋、各局の情報番組、バラエティ番組など、多くのテレビ番組に出演している山本シェフですから、こういう収録は堂々としていて見事ですね。

これまで「金のマルゲリータ」は食べたことありましたが、他の2種類は初めて見る商品でした!

青いTシャツを着ている金のシチリアーナは6月18日に発売したばかりの新作。

ティラミスは、9月15日(水)から始まるイトーヨーカドーグルメツアー「イタリアンフェア」で発売される「ANYTIME DOLCEダイーサ山本シェフ監修 マンマ直伝 手作り仕立てのティラミス:税込300円」です。9月末までの発売予定だそうです。※北海道を除く

まずは金のマルゲリータから試食させてもらいました。

解凍も窯の入口部分の温かい場所で解凍しています。

写真左が金のシチリアーナ、右が金のマルゲリータです。

ご自宅で食べる際は、解凍後オーブンやトースターで焼いてくださいね。

家庭で美味しく仕上げるコツは、焼く前に縁の部分に霧吹きやキッチンペーパーなどで、しっかり水を付けること、なるべく高温になるように予熱をしてからオーブントースターなどで焼くと、窯で焼いたようなふわっもちっとした食感を楽しめます。

ピッツァ職人は回転パーラという大きなヘラのような道具を使い、窯の中のピッツァを均等に焼くために回転させますが、普段30cm程の大きなピッツァを焼いているダイーサで、20cm程の小さな冷凍ピッツァを回すのは初めてだと言ってニコニコしながら焼いていました。

普段からこの店に通っている僕にとってもレアな写真です(笑)。

完成したセブンプレミアムゴールド「金のマルゲリータ」:税込537円がこちらです。

元々生地の美味しさには定評がありますが、500度の薪窯で焼いたことで、コルニチョーネ(額縁部分)の食感がサクッとして、溶けたチーズが一体となった旨いマルゲリータが完成しました。トマトソースやモッツァレラチーズなど、店で使っているイタリア産と同じものを使っています。特にモッツァレラチーズは、ナポリのカゼルタにあるポンティコルヴォ社のマッシモ社長に直接希望するクオリティを伝えたそうです。

続いて食べたのが、この「セブンプレミアムゴールド「金のシチリアーナ」:税込645円」です。

薪窯で冷凍ピッツァを焼き上げた山本シェフの写真は貴重な1枚になりました。

読者の皆様は既にご存じの通り、僕は魚介類が苦手で、ピッツァでもシラスやツナ、貝類などが乗ったものは食べないのですが、試食なので思い切って食べてみてとても驚きました。加熱した魚にありがちな臭みや、パサパサした食感が全くありません。エクストラヴァージンオリーブオイルと塩、ニンニク、ケイパーで和えたツナに、ジューシーなフレッシュミニトマトの甘味と酸味が良く合っていて実に美味しいと感じました。

それぞれを目の前で食べながら、山本さんに今回の冷凍ピッツァの開発の話しや、日本とイタリアの食文化の違い、初めて監修することになったティラミスの話を伺いました。こだわった生地に関しては、1度工場で焼いて、急速冷凍をして、更に家庭のオーブントースターで焼いたときにピークが来るように工夫したそうです。コロナ禍では、お店で1枚ずつ薪窯で焼いて、急速冷凍する冷凍ピッツァが続々と出てきて、ネット通販でのお取り寄せも可能になってきましたが、価格面ではお店で提供する価格に近くなるため、1枚1500円~2500円という価格になってしまいます。セブンプレミアムゴールドの冷凍ピッツァが凄いのは、このクオリティで537円と645円という低価格で実現していることも凄いと思います。

「ANYTIME DOLCEダイーサ山本シェフ監修 マンマ直伝 手作り仕立てのティラミス:税込300円」

今では日本全国どこのスーパー、コンビニ、レストラン等でも「ティラミス」は食べることが出来るイタリアンスイーツです。これは差別化するのが大変だろうと思い山本さんに聞いてみました。すると誰でも知ってるスイーツだからこそ、自分がイタリアで教わったマンマのレシピで挑戦したいと思ったそうです。イタリア語の「Tira・mi・su」には、「私を引っ張り上げて!」という意味があり、元気がない時にこれを食べて元気になれる、ホッとすることが出来るスイーツにしたかったそうです。僕が食べてみて初めに感じたのは、コーヒーシロップの風味が濃いこと。珈琲好きの僕は、きっと疲れてるときに食べたくなる味だと思いました。試食撮影後に、残っていたティラミスも完食してしまったほどです(笑)。

発売したら個人的にまた買いに行って、疲れてるときにゆっくりと食べたいと思っています。

9月15日~20日まで開催される『イトーヨーカドーグルメツアー「イタリアンフェア」』の特設ページ(https://www.itoyokado.co.jp/special/Italian_fair/index.html)では、今回レポートした山本シェフとJaffaの対談シーンの動画も見られるので、機会がありましたら、ぜひチェックしてみてくださいね。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

ピッツエリア エ トラットリア ダ イーサ 
Pizzeria e trattoria da ISA
TEL:03-5768-3739

住所:東京都目黒区青葉台1-28-9
交通手段    
東急東横線、東京メトロ日比谷線 中目黒駅より徒歩6分
中目黒駅から467m
営業時間    
[Lunch]11:30~14:00
[Dinner]17:30~21:45(L.O)22:45 Close
ランチ営業、日曜営業
定休日    
月曜、不定休(HP掲載)
予算(お店より)    
¥1,000~¥1,999
カード:可(VISA、JCB、AMEX、Diners、MASTER)
席数:34席
(店内(34席))
個室:無
貸切:不可    
完全禁煙
駐車場:無
携帯電話    
コース:4000円~5000円のコース
サービス:子供可、テイクアウトOK

ホームページ    
 http://www.da-isa.jp/

オープン日:2010年2月6日
備考:予約はディナータイムのみ電話で受付

 ←食べあるキングメンバーです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする