森の中で「心」と「食欲」を満たされるピッツェリア

本日のピックアップフォトは、千葉県の印西市にある『PIZZERIA OSOROKU(ピッツェリア オソロク)』で食べたマリナーラです。この店は印西市の緑多い山に作られた「いんば学舎オソロク倶楽部」の一角にあります。障がいのある方の就労支援施設として、このピッツェリアだけでなく、パン工房や野菜や稲作等の農作業、アート制作を行う広い施設を運営しています。この「ピッツェリア オソロク」は、食べログでは2017年にピザ百名店にも選出され、現在も3.54という高い評価点が付いている人気店ですよ。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

詳細はこの後の本文でどうぞ!!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

前から気になっていた『PIZZERIA OSOROKU(ピッツェリア オソロク)』に初訪問でした。

平日の12時半頃到着すると2組の席待ちで、20分程度でテーブル席に案内されました。

障害のある方の就労支援施設なので、料理以外の店内撮影は禁止されているため今回の写真は少なめです。スタッフみんな元気よく挨拶をしていて気持ちの良く感じられるお店でしたよ。

室内は3テーブル(14名)、ウッドデッキには4テーブル(16名)とゆったりした造りのお店です。

メニューは豊富で子供から大人まで満足出来るようなピッツァやパスタが色々ありました。

自家製ベーコンや自家栽培の無農薬野菜を使ったピッツァが人気だそうです。知的障害のある方も注文間違いがおきないように、お客様が自分達でたオーダー票の料理名に数量やトッピングを書き込むシステムです。

炭酸水は初めて見るルーマニアの天然微発泡水「AQUA CARPATICA」でした。

仕事の途中でスタッフと一緒に寄ったので注文したピッツァは2種類。

1枚目の「マリナーラ・ドリンクセット:1045円」には、トマト(330円)とハラペーニョ(330円)をトッピングしてもらいました。

ガスを使った石窯で焼きあげられたピッツァはパンのようなふわもち食感で小麦の風味も感じられます。丁寧にカットされたトマトやハラペーニョとトマトソースとも良く合っていて美味しいピッツァでした。

もう1枚は「自家製ベーコンのマルゲリータドリンクセット:1705円」にトマト(330円)トッピングです。

トマトもベーコンも美味しく、マルゲリータとのバランスも良くて美味しいピッツァでした。

今回は商談に向かう途中のランチで、ゆっくり出来なかったので次回はゆっくり出来る時に行ってみたいと思いました。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムのフォローもよろしくお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

いんば学舎 オソロク倶楽部

Pizzeria OSOROKU(ピッツェリアオソロク)

電話:0476-36-7555
予約は平日で、かつ開店時間の11時に来店出来るお客様のみ。
*土・祝日の予約は不可
住所:千葉県印西市草深485-3
交通手段    
印西牧の原駅から車で10分
印西牧の原駅から2,314m
営業時間    
[日]定休日
[月~土・祝日]11:00~16:00 (L.O)15:30
定休日:日曜日
新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
予算(口コミ集計)    
¥1,000~¥1,999
支払い方法:カード不可・電子マネー不可
個室:無
貸切:不可    
全席禁煙
駐車場:有(第一~第三駐車場有)
落ち着いた空間、オープンテラスあり、バリアフリー、車椅子で入店可
サービス:テイクアウト
お子様連れ:子供可、ベビーカー入店可

ホームページ    
http://inba-g.or.jp/shisetsu03.html
公式アカウント    
https://twitter.com/osoroku?ref_src=twsrc%5Etfw
https://www.instagram.com/osorokuclub/

 ←食べあるキングメンバーです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする