速報!真のナポリピッツァ協会のコンテスト

本日のピックアップフォトは、2021年10月19日に開催されたコンテスト「フレッシュマンチャレンジカップ」のトロフィーと、今回の新規認定店に授与された認定看板です。今年真のナポリピッツァ協会認定審査に合格したフレッシュマン達が、既に認定店として広く活躍している先輩達にチャレンジする大会です。我々審査員が思わず「流石!」と唸るようなハイレベルの熱戦になりました。

コンテストの様子はYoutubeでライブ配信され、アーカイブも残っているので興味のある皆さんは動画でもご覧になれますよ!

コンテストの様子と結果はこの後の本文でご覧ください。

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

昨年は中止になったため、約2年ぶりとなる「2021年度真のナポリピッツァ協会総会」を終えて、会場を提供してくれた「ダ・アチュ」の店頭で撮った皆さんの写真から今回の記事をスタートしましょう。

今回は新型コロナウィルスの感染防止対策として、参加者は例外なくワクチン接種2回済ませていること、会話をする必要があるときはマスクは2重にすること、審査を受ける人、コンテストに出場する人、審査員や運営関係者以外はYoutubeで見てもらうことなどを徹底しました。

既にブログでレポートした、真のナポリピッツァ協会ナポリ本部のPace会長による「オンライン認定審査」を終えて、新規認定店として看板とユニフォームを渡された10人のフレッシュマンと、既に認定店として活躍してる先輩達5人が、「フレッシュマンチャレンジカップ」のルール説明を受けています。

控え室での説明後は本会場に移動して、競技の具体的な流れの説明が始まりました。

コンテストの様子はYoutubeで全世界にライブ配信されるのですから運営側も選手達も緊張感がありますね。

ここが店の奥に作られた審査員席の様子です。

このコンテストはブラインド審査といって、誰が焼いたか分からないようにしてピッツァだけが運ばれてきて採点するシステムです。ライブ配信をしていたため、審査員全員スマホを預けてYoutubeなどで誰が焼いてるのかチェック出来ないようにしていました。

先に4位から8位までに入賞した皆さんの写真からご覧ください。

順位は公表されていませんが、本人達が確認したら採点や順位をオープンしていました。

写真左からピッツェリアチーロ桜新町店中川達之助、イタリア食堂マリア小川豊、ピッツェリアチーロ高山徹、トラットリアエピッツェリアアミーチ大和田健伸、99Pizza Napoetana Goulmet和田幸一の皆さん。おめでとうございます!!!

3位は新潟県燕市から参加して今年真のナポリピッツァ協会認定店になった「RORNO(ロルノ)」の遠藤忠彦氏。審査員席に聞えないように各自店名と自分の氏名、イタリアの人にも分かるようにローマ字で自己紹介をしてから、マルゲリータ、マリナーラ、マルゲリータDOCの3枚を焼いて点数を競います。

1枚ずつ焼いても良いし、1枚焼いて様子を見てから2枚同時に焼くのもあり、3枚同時に焼くのもありです。タイム加点があるため3枚同時に焼いてタイム加点をもらう作戦の人が多かったようです。真剣勝負の顔と3位発表されたときの遠藤君の笑顔のギャップもカッコいいですね。

2位に選ばれたのは長崎県西海市から参加した今年の新規認定店「Pizzeria e Trattoria NODO(ピッツェリアエトラットリアノード)」の北村泰裕氏です。選ばれたときの彼の驚きの表情がとても印象的でした。参加メンバーを見れば、ナポリピッツァ界では世界大会や日本大会で活躍してる有名ピッツァ職人も多いので驚いた気持ちも分かりました。

審査員席では有名ピッツァ職人も、これまで大会などに出たことのないピッツァ職人も、全く分からないので、先入観なく運ばれてきたピッツァだけを見て採点したので、これだけのメンバーの中で2位に入ったことは実力の証明でも合ったと思います。

そして優勝は茨城県の東海村から参加した新規認定店「pizzeria La Ginestra(ピッツェリア ラ ジネストラ)」の吉武紀英氏。今回は焼く順番も1番だったそうです。1番目は審査員も様子見があるから、順番的には不利なんですが、それでも優勝した実力は凄いと思います。名前の横に書いたイラストは僕のブログヘッダーにも描かれていて、この店のショップカードにも描かれているチーズ天使のようです。

いつも笑顔いっぱいの吉武君ですが、さすがに窯の中を見つめる目は真剣な表情です。焼きや延ばしなどの所作を見る審査員の小田原学氏の目も真剣です。そして1位のトロフィーを獲得した吉武君の安心した笑顔も良いですね。

1位、2位、3位、皆さん並んで良い笑顔の写真になりました。

今回のコンテストで審査員やサポートをしてくれたエリアリーダーの皆さんと一緒に記念写真。

審査員をしていたのでよく分かりますが、今回のコンテストは本当に参加者のレベルが高くて、差を付けるのが大変でした。審査をしていて3枚同時に焼いたために、1枚だけ底が破れて穴が開いてしまった人や、15人が3枚ずつ焼いたために後半で炉床の温度が下がって、表面の焼きに比べて裏の一部の焼きが弱くなった感じになったのがあったことです。

真のナポリピッツァ協会認定店のピッツァ職人は、皆さん技術が高いので、どの店でも訪れるのが楽しみです。

今回のコンテストの様子は、ライブ配信されたアーカイブでご覧になれます。
AVPN JAPANフレッシュマンチャレンジカップは7:06:00辺りから始まります。
セミナーや認定審査の様子、ピッツァ関連のイタリアのCMなども楽しいので初めから見ても楽しめますよ。

 

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

 ←食べあるキングメンバーです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする