築地パラディーゾの海の家が七里ヶ浜に誕生!

本日のピックアップフォトは、築地にある本格的なイタリアンとして大人気の「PARADISO(パラディーゾ)」と「Tutto Bene(トゥットベーネ)」の姉妹店として、七里ヶ浜に12月13日に誕生したばかりの「CASA PARADISO sul MARE(カーサパラディーゾスルマーレ:パラディーゾの海の家)」の絶景のテラス席です。湘南の海や江ノ島だけでなく、伊豆大島や富士山まで眺められるうえに、料理もピッツァも日本どころか、イタリアの人気店と比較してもトップクラスの実力派レストランが誕生しました!!

詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

江ノ電「七里ヶ浜駅」から徒歩3分の海岸沿いに12月13日にOPENしたばかりの「カーサ パラディーゾ スルマーレ!!」のホリデーランチに行って来ました。外から見ると船の形をした建物にも注目です。
「ちょっと贅沢な海の家」をコンセプトにした絶品のイタリア料理と旨いナポリピッツァが食べられる店です。

車なら海沿いのドライブで、電車なら江ノ電で鎌倉や藤沢から海を見ながら七里ヶ浜に行く途中で、既にワクワクした気持ちになれるレストランです。店に入るとどの席からも海や江ノ島、伊豆大島が見える絶景レストラン。テラスに出れば海だけでなく、富士山も眺められるのはテンションが上がりますね。

風のない晴れた日なら間違いなくテラス席が最高のテーブルになりますが、訪れた日はかなり風が強かったので、店内で楽しませてもらいました。とはいえどのテーブルからも窓の外には海が広がっているので最高の気分でランチを楽しめましたよ。

今回は前の週に松本で食い倒れツアーを決行した食いしん坊の仲間4人で訪問して、スタートはグラスのスプマンテ、その後、白と赤のワインをボトルで頂きました。

今回のメンバーは、うちの夫婦の他に先週の松本食い倒れツアーでもご一緒した4人で、一級フードアナリスト齊藤千晴さんと、シズル感のある食専門の映像会社で活躍している川久保晋さんの4人です。

前菜はParadisoらしい色々なシーフードや野菜を使った前菜達が、小皿に盛られて続々と登場しました。この店は南イタリアの本格的な郷土料理が色々楽しめて、その全てが驚くほど旨い。

魚介のフリットミスト(揚物盛り合わせ)もみんな美味しいと大喜びでワインも進みました。

久野シェフにお任せピッツァは「シルヴィオさんのスカローラと燻製モッツァレラチーズ」です。

久野シェフは築地トゥットベーネのオープン当初は焼いていましたが、現在では久野シェフからイタリアに勉強に行かせてもらって経験とセンスを磨いた実力派ピッツァ職人北川元紀君が素晴しピッツァを焼いているので、久野シェフのピッツァが食べられるのはこの七里ヶ浜だけですよ。

薪窯はナポリのSTEFANO FERRARA、煙突はMIYAMURA WORKSの施工した金色の煙突。

完成したピッツァを単独撮影ではシャイになる久野シェフに持ってもらいました。

北九州でイタリア野菜を作っているナポリ人のSilvio(シルヴィオ)さんが作ったナポリ野菜「スカローラ」は、日本では作ってる農家が少ないので本物のスカローラと自家製サルシッチャ(ソーセージ)を使ったピッツァは最高に旨いナポリピッツァでした。

小麦粉はCAPUTOやIaquoneなどのイタリアの小麦粉を使って、サクッと歯切れ良く、ふわもちの食感も楽しめるナポリっぽい味わいの生地で、旨いナポリピッツァを食べ慣れているメンバーでも「美味しい♪、美味しい♪」の声が上がるほどの美味しさでした。

また、ピザ生地とパスタを使ったオリジナルラザニアも、ミートソースの美味しさだけでなく、ピッツァ生地の食感と、パスタ生地の食感をダブルで楽しめる驚きの料理でした。

パラディーゾ名物「旬の魚介類とチェリートマトのリングイネ」は、築地の店よりパワーアップした貝のお皿に豪快に盛り付けられて登場!。大きさが分からないから1級フードアナリストの齊藤千晴さんに持ってもらいました。取り分けてもらうとやっとパスタが見えてきました(笑)。

魚貝のパスタを食べない僕には、「ブカティーニ・ポヴェレッロ」を作ってくれました、

ブカティーニは中心に穴の開いた、長~いマカロニのようなパスタです。

ポヴェレッロとは貧乏人という意味で、イタリアでは貧乏な家庭でも玉子とチーズくらいは冷蔵庫にあるから、シンプルに茹でたパスタに、チーズと胡椒を和えて、目玉焼きを載せて、よく混ぜて食べるパスタです。

「自家製サルシッチャと豚肉のグリル」

お腹いっぱいになってきたのに、この肉の火入れが抜群で美味しいから、ついつい食べてしまいます。

ドルチェミスト(デザート盛り合わせ)にはヘーゼルナッツのティラミスやレモンのパンナコッタ、ピスタチオのカタラーナなどどれもが美味しいので、料理やピッツァでお腹いっぱいになっていても、ここまで来たら是非デザートも食べて欲しいですね。

チームワークの良い「カーサパラディーゾスルマーレ」の皆さんだけで店の前で記念撮影。

楽しく美味しく絶景を楽しめる七里ヶ浜に誕生した南イタリアをこれからも利用したいと思います。

スプマンテの後に頂いたボトルのワインはセンスの良いこの2種類で、料理とも良く合っていて海を眺めんがら楽しむランチにぴったりのワインでした。

 
 

七里ヶ浜は平日のビジネスランチで気軽に訪れる距離ではありませんが、週末などゆっくりと過ごしたいときや記念日使い、海外からの友人の来日など色々なタイミングで使いたいと思います。

訪れたらJaffaの「旨い!ナポリピッツァ」のブログステッカーも探してみて下さいね♪。

どこかレトロな江ノ電ですが、ヨーロッパのトラムの雰囲気も持っているお洒落場電車でした。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

カーサ パラディーゾ スルマーレ!!
Casa Paradiso sul mare!!
電話:046-731-3950

住所:神奈川県鎌倉市七里ガ浜1-4-11 トライアングル七里ガ浜
交通手段:江ノ電「七里ケ浜駅」から徒歩3分    
営業時間
11:00~21:00
定休日:水曜
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
予算(口コミ集計)    
¥6,000~¥7,999
支払い方法    :カード可、電子マネー不可
個室:無
駐車場:無
ロケーション    
景色がきれい、海が見える
お子様連れ:子供可

ホームページ    
https://casa-paradiso.com/
公式アカウント    
https://www.facebook.com/CasaParadisoSulMare/
https://www.instagram.com/casa_paradiso2021/
オープン日:2021年12月13日

 ←食べあるキングメンバーです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする