ノーガホテルの春ピッツァは驚きのTSUKUNE!?

本日のピックアップフォトは、秋葉原にあるスタイリッシュな「NOHGAHOTEL AKIHABARA TOKYO」の1Fにある「PIZZERIA & BAR NOHGA(ピッツェリアアンドバーノーガ)」で始まった春ピッツァ「TSUKUNE(ツクネ)」です。軟骨入りの鶏つくねを塗り広げた生地に九条葱とスダチが旨いのに和風ピザにならない見事なバランス感覚のPIZZAです。この後本文で紹介する他2種類の春ピッツァも魅力的です♪

Jaffaの美味しいインスタグラムもフォローお願いします!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪

2020年8月に秋葉原の電気街のあるエリアにスタイリッシュなホテル「NOHGA HOTEL AKIHABARA TOKYO(ノーガホテル秋葉原)」がOPENしました。1階にある「PIZZERIA & BAR NOHGA (ピッツェリア&バーノーガ)」は、モーニングからランチ、カフェ、ハッピータイム、ディナーと通しで営業しています。 

このレストランは色々な顔を持つ使いやすいお店。ホテル側から入ると、入口にスペインバル風の空間があり、待ち合わせや軽く飲みたい時などにも便利。ナポリから取り寄せた薪窯の周りには、カウンター席があり、焼きたて熱々PIZZAが食べられるピッツェリア空間。更にソファ席もあるダイニングルームで、ゆっくりコース料理やカフェを楽しめる空間などがあり、TPOに合わせて使い分けが便利です。


さて、一枚目に作ってくれたのがまさかのツクネ!?。

鶏軟骨も入れて塩胡椒で味を調えた鶏つくねを、延ばした生地に塗っていきます。

更にモッツァレラチーズ、スダチ、九条葱、青じそをトッピングして薪窯で焼き上げます。

「Tsukune(ツクネ):2200円」

これは他の店では食べられないノーガならではの春限定ピッツァでした。卵黄や祇園の原了郭の黒七味なども合いそうだとお話ししたら、早速取り寄せたそうですよ♪。また食べに行かなくちゃ!
焼鳥で大好きなつくねがピッツァになったとは驚きでした(笑)。

Cipolla(チポッラ):1900円

次の1枚は玉葱を飴色に炒めたソースにモッツァレラチーズとパンチェッタ、生クリーム、玉葱、バジルをトッピングしています。

マリオアクント社の薪窯で焼き上げます。

完成したピッツァをピッツァイオーロの猪岡君に持ってもらいました。

Cipolla(チポッラ):1900円

玉葱を飴色に炒めたソースにモッツァレラチーズとパンチェッタ、生クリーム、玉葱、バジルをトッピングして薪窯で焼いてからカリッカリのフライドオニオンをトッピングしたという、玉葱を丸ごと楽しめるピッツァでした。これも他にはない玉葱好きには刺さる1枚でした(笑)。

「Bismarck Fave (ビスマルクファーヴェ):2400円」

3枚目はオーソドックスに春を感じられるピッツァでした。トッピングは鹿児島県産のそら豆とモッツァレラチーズ、ペコリーノチーズ、モルタデッラ、生卵をトッピングしています。

焼いた後に乗せるモルタデッラ(ボローニャソーセージ)とペコリーノロマーノチーズ。

「Bismarck Fave (ビスマルクファーヴェ):2400円」!
鹿児島県産のそら豆とモッツァレラチーズ、ペコリーノチーズ、モルタデッラ、半熟卵。
そら豆の香りに、モッツァレラチーズとペコリーノチーズの香りと塩味が良く合うし、ボローニャソーセージ「モルタデッラ」と半熟卵も美味しい春限定ピッツァです。

最後に実力もセンスも兼ね備えたピッツァイオーロ猪岡君、熊谷君のお二人と一緒に記念撮影です。

前菜やサラダ、ドルチェなども美味しいので、4人位で来て色々シェアしながら食べたいお店です。

Jaffaの見るだけで美味しいインスタグラムもフォローしてくださいね!!

https://www.instagram.com/jaffapizza/

毎日呟くJaffaのツイッターはコチラです

https://twitter.com/jaffaJP

★下記のランキングに参加しています!★

食べログ グルメブログランキングにほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ

にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをポチッとクリックしてランキングアップにご協力お願いしますm(__)m

PIZZERIA & BAR NOHGA
ピッツェリアアンドバーノーガ
電話番号:03-6206-0607

住所:東京都千代田区外神田3-10-11 NOHGAHOTEL AKIHABARA TOKYO 1F
交通手段    
JR線 秋葉原駅 電気街口より徒歩6分
東京メトロ銀座線 末広町駅 出口3より徒歩4分
■営業時間 (6/20〜7/11)
MORNING 7:00~9:30(L.O.) 
LUNCH 11:30〜14:30(L.O.)
CAFE  14:30〜17:00
DINNER 17:00〜19:00(L.O.) 20:00 (Close)
定休日:ホテルに準ずる
予算    
夜:¥5,000~¥5,999  昼:¥1,000~¥1,999
支払い方法:カード可(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)
電子マネー可(交通系電子マネー(Suicaなど)、iD、QUICPay)
サービス料・チャージ    
*ディナーテーブルチャージあり ¥390(税込) 
*お一人様ワンドリンクオーダーをいただいております(ディナーのみ)
席数:86席(ダイニング56席、バーカウンター20席、キッチンカウンター10席)
個室:無
全席禁煙
駐車場:有(詳しくはホテルHPをご覧ください)

ホームページ    
https://nohgahotel.com/akihabara/
公式アカウント    
https://www.facebook.com/pgnohga
https://twitter.com/pbnohga
https://www.instagram.com/pbnohga/

オープン日:2020年8月21日

 ←食べあるキングメンバーです

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする