カレーですよ2464(虎ノ門 レストラン とらのもん)美女と洋食店。

名物おかあさんのところに連れて行ってあげます、と美女に言われました。
へえ、気になるじゃないですか。なになに?カレー屋さん?洋食屋さんかな?



カレーですよ。



どうも最近ありがたいことに美女とご縁があります。いや、みてるだけなんだけどね、指くわえて。いや、スプーンくわえて。
カレーなんて名乗ってるとなんだか声かけやすいみたいで(うれしいわけだが)カレーに誘われます。ひょいひょいついていきます、、、うーん、それはウソ。心ある美女にだけついていきます。そこが大事です。

今回美女が誘ってくれたのは、一部で名高い独特の接客が光るマダムがいるお店。


「レストラン とらのもん」


虎ノ門、なんていうと今は虎ノ門ヒルズや大きなオフィスビルを思い浮かべる人も多いけど、ちゃんと昔からやってるいいお店も残っているんですよ。ここはそういうお店。クラシックな洋食店。
そのホールにに立つマダムはまったくもって上品で素敵な方。その品格さえ感じるおっとりした喋り方のまま突然どこから狙われてているのかわからない状態で狙撃されるような言葉の弾丸を打ち込まれてしばし呆然、いやしかし、そこは男ならニヤリと笑ってこちらも上品に応戦しなければ。そんな丁々発止が楽しいお店です。あ、初めての人には優しくしてくれますから大丈夫。


「サーモンフィッシュカレー 大とら(辛口)」


を注文しました。

イメージ 1

美女は大変つらいことがあった時に、たまたま入ったこのお店でマダムに出会い、人生的に助けられたのだ、と教えてくれました。うん、それはわかります。マダムならきっと大切なことを教えてくれたり助けてくれたりするはずです。ちゃんとした人にだけね。

カレー、やってきました。

イメージ 2

洋定食ではなく洋食レストランのカレーライスです。とろみの強い欧風寄りのカレーソースは大とら。大とらとは辛口のことで、カイエンペッパーの香りが立つ感じで大変辛くなっていました。が、しかし、おいしい懐かしい。カレーのキャラクターを考えれば中々とら(6段階のうち3番目の真ん中の辛さ)までがこのカレーの持ち味が生きるキャラクターだと思えます。でも辛いものが好きな人多いですからね。
サーモンソテーがこれ、大変おいしい。なるほど洋食店の作法での調理ですね。好みで嬉しいです。

イメージ 3

官僚やハイクラスのビジネスマンたちもこの店の上品で厳しく優しいマダムに冗談や説教をもらいにやって来るそうです。

美女の恩人でもあるお母さんに会いに、ボクもまたその列の後ろに並ぶつもりです。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
Vineはこちら。7秒動画です。     https://vine.co/hapi3
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする