静岡県富士市へ。梨と落花生と美しい邑へ



静岡県の地域を応援する季刊誌「むらのおと」取材で

富士市かりがね地域へ

「岩本山とかりがね堤を守る邑」の皆さん

鈴木農園は梨の収穫真っ盛り!


5代続く鈴木農園さん

幸水





堤を守る神社と石碑が



富士山に笠雲ーー!





なんと富士市は、茹で落花生発祥の地!

千葉より早いんだって!

長老のお話によると昭和20.30年頃には子どもの頃茹でて食べていた記憶があるとのこと



幸水のみずみずしくジュースのように甘くおいしいこと



かりがね産直市



かりがねの皆さん



遊休地にひまわり畑


昼の14時にオープンする「岩本山の産直市」

なななんと開店を待って行列がーー

朝市は他にもあるのであえて昼市にしたところ大ヒット!商売繁殖〜




鈴木さんの幸水



雨も上がってサイコーの取材と撮影日和でした


美しく品格のある邑づくり

むらのおと

岩本山とかりがね堤を守る邑


お土産に梨嬉しいです

ベジアナ


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする