社会課題を農で解決! 東京で新規参入した29歳の女性就農者が地域に旋風!日本農業新聞コラム

image

社会課題を農で解決~♪

東京で新規参入した29歳の女性就農者が地域に旋風!

#日本農業新聞 に書きました。

毎月第3水曜に赤坂の #東京農村 で開かれる食と農の勉強会&懇親会 #東京農サロン

10月は「なぜ都市部で就農するの?小さな農園のビッグな野望とは」と題して、

ゲストに迎えた、#こびと農園 #鈴木茜さん の取り組みにもう~~感動しました。

 

image

「こびと農園」鈴木茜さん

生産緑地に新規就農(小金井市と武蔵野市)

4月に就農し、地域に、農家に、商店街に、NPOに、あらゆる方面に旋風を巻き起こす小さいようで確かな戦略

農業生産部門は全体の売り上げの〜…

都市農業の新しい可能性は、都市に限らず日本農業の未利用な価値・機能だと感じました。

#ひとり6次産業化

#ひとり農福商工連携

#都市農業でSDGs17達成

#農の多面的機能

東京農業、都市農業の最先端事例が集まる東京農村@東京農サロン

毎週第3(水)の夜開催❗️

学びしかありません

 

imageimageimage

東京農サロンで紹介される東京の生産者は、毎回取り組みに驚きや発見がありユニークな農業を切り拓く方が多いですが、

今回はとりわけ心にじ~~ん&ぞわぞわ。

都市だから、人が多いから、ゆえの特徴は、狭いから、借りにくいからを上回るポテンシャルがあるのでは。

それは測るには、いわゆる単収~のような収益性だけではない、別のものさしが必要かもしれない。

image

ともあれ、まだまだ知られざる農の生かし方があると、新しくて若い戦略家に教えてもらいました。

しかしあまりに感動してショッキングで、やられた~~~という痛快!爽快ささえ感じました。

いや~新しい時代は始まってるんだな~。

 

日本農業新聞のコラムに書きました。

社会課題を農で解決♪

東京で新規参入した29歳の女性就農者が地域に旋風!

 

ベジアナあゆ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする