雪国で生まれた新しい力。雪の恵みと地域とデザイン「ユキノチカラ」

雪国の春を喜ぶ山菜。岩手県の豪雪地帯西和賀町の西わらび。

 

西和賀町デザインプロジェクト「ユキノチカラ」フォーラムでした。

ユキノチカラすごーーーい˚✧₊。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+˳✧༚
おもしろかったーー。

ユキノチカラ 白ビール

 


「雪は天から送られた手紙である」とは、世界で初めて雪の結晶を作った石川県の生んだ中谷宇吉郎博士のことば。


西和賀町と深い関わりがあることを初めて知りました。
自然からのメッセージ「雪」を人はどこまで恵みに変えられるか。
 

その美しさを美しいものとして受け取められるのか。


日本の半分は雪国であるということを思い出させてくれました。


今回のフォーラムのためにトータル4日間もお邪魔した西和賀町のみなさん♡本当にありがとうございましたあああ!

 

西わらびと一本漬け大根

 


書きたいことあり過ぎて〜〜取り急ぎ「西わらび」写真アーップ‼️


#西和賀町
#西わらび
ユキノチカラ
 

#雪国文化
#雪を恵みに
#ローカルデザイン
#コロカル
#地域の可能性

 

ありがとうございました〜〜〜。

ベジアナあゆみ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする