カレーコラム 著しく進んだカレーの多様化の話

現在、日本のカレーの世界は百花繚乱。大きなトレンドが太い柱のようにあるという構造ではなく、小さなトピックが水面の小さな波紋のようにそこここで起こり、それがいくつも重なって一つを成している感じがあります。

少し前の事例なら例えば冷やしカレー。一過性かと思ったら大手チェーンでも季節限定で扱ったり、去年はレトルトまで発売にな理ました。
カレー味の麺も随分増えました。まぜそば、ラーメン、うどんにつけ麺、およそあらゆるジャンルの麺類の店でカレー味のラインナップを見ることができます。カレーラーメンに関しては専門店まであり、もう1ジャンルになったと言ってもいいでしょう。
インド料理やタイ料理などの料理教室は大変に人気が高く、その数も増加しています。メットを使った料理人と生徒さんのマッチングサービスなんかでもアジアエスニックのジャンルは強いと聞きます。マニアックとも言える地域の料理教室もすぐに満員になるようです。
缶詰カレーの人気は落ち着きましたが定番となったようで、スーパーで見ないことはありません。
昔は入りづらかったインド料理店やアジアの料理のレストランも居抜きで他業種、ヨーロッパの料理店などを造作を買い上げて借りる人も多くなっているようです。その影響か店の作りがモダンになってイタリアンやフレンチと間違えそうな店も増えて来ました。
日本人、本国人問わず、そういう場所で活躍する若く伸びしろのあるシェフたちはとても頼もしい。

大衆食としてラーメンと比べられることも多いカレーです。
そんなカレーですが、家で食べる、作って食べるカレー以外の選択肢に気がつく人がより多くなったのが多様化の理由かもしれません。

まだまだたくさんのトピックが町に、スーパーの棚に待っています。


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                    (@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
2016/1/1、著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする