フレンチ「ナベノイズム(浅草 駒形)」栗づくしフルコースでちょっと早めのお誕生日〜 | ごちそう♡さがしドットコム

フレンチ「ナベノイズム(浅草 駒形)」栗づくしフルコースでちょっと早めのお誕生日〜

浅草 駒形フレンチ「ナベノイズム」ヘ3つ星「ジョエル・ロブション」の料理長を経て、今夏7月に独立された渡辺雄一郎シェフのフレンチレストランです。 3度目の来店はちょうど私のお誕生日週。おいしいものつながりの先輩や先生と「栗づくしフルコース」を堪能〜(栗が大好物な私への、サプライズメニューでした) ●「ナベノイズム」を象徴する前菜のお皿とお料理からスタート浅草老舗の雷おこし(ナベノイズムとのコラボオリジナル)を活かしたスナックや、中央のカップは「3種の梨(秋月・新興・南水)、アボカド、酢橘のガスパチョ」など「日本伝統野菜とフランス伝統野菜の融合」メニューが続きます ●両国江戸蕎麦ほそ川の蕎麦粉をソースベシャメルの技法で炊き上げたそばがき●ブレス産ビジョンのパテとムネ肉のショーフロワ 、京都山科茄子、生姜とライムが香るジュレ ここまでの流れで僭越ながら申し上げると、前回伺った時より個性的でおいしく感じます。この温度感のピジョンのおいしさを改めて知った気がしました。 ●ニュージーランド産キングサーモン きゅっと冷えています。ジュニエーブルオイルのバランスが良く、シュークルートのク続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス