名古屋駅前「SOLO PIZZA Napoletana」の楽しみ方 | ごちそう♡さがしドットコム

名古屋駅前「SOLO PIZZA Napoletana」の楽しみ方

本日のピックアップフォトは、名古屋駅前の「大名古屋ビルヂング」の1Fに入っている「SOLO PIZZA Napoletana」で食べた「PIZZA KIMBO:650円」です。KIMBOが誇るナポリNo.1珈琲の香りをまとい、ヘーゼルナッツとチョコレートのクリーム「ヌテッラ」を包み焼きにした最高のドルチェピッツァで、ランチではこれをメインにしたセットにするのも素敵なセットになりますよ。

このピッツァの詳細はこの後の本文でどうぞ!

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へ ←読む前にぜひ左のランキングのクリックをお願いします♪
にほんブログ村

名古屋駅前に昨年3月にOPENした「大名古屋ビルヂング」の1階に、入っているナポリピッツァの店が、ソロピッツァナポレターナ名古屋駅前店です。

2010年にナポリで開催された世界大会で優勝して、「世界一のピッツァ職人」の称号を持つ牧島昭成氏が率いるSOLO PIZZA NAPOLETANAからは、2013年に世界一になった太田真代さんや、昨年秋に京都で開催された日本大会で優勝した友澤君と準優勝の岡林さんが誕生してます!

この日は新幹線で名古屋駅に着いて商談前だったのでナポリの炭酸水とグリーンサラダ、フリッタティーナを先に食べることにしました。サイドメニューも250円とお買い得なんですよ。

フリッタティーナはマカロニグラタンのコロッケのようなナポリの定番前菜で美味しいですよ!!

サラダとフリッタティーナを食べ終わると、岡林さんがピッツァの準備を始めます。

四角く伸ばした生地にヌテッラを塗ってナッツを散らします。

包んでから表面にカットを入れて膨らんで破れるのを防いでいます。

窯の中で焼き上がっていく様子をしっかりとチェックしていきます。

仕上げに粉糖で飾り付けて完成です。

完成したのがこちらです!

スイーツ好きな方には、是非食べて頂きたいピッツァがこの「PIZZA KIMBO」。
KIMBOというのはナポリNo.1コーヒーと言われる珈琲豆のブランドで、そのエスプレッソをクリームにして、ナポリっ子の大好きなヌテッラのような、チョコレートとヘーゼルナッツのペーストと合わせた最高のドルチェピッツァでこれで650円って安すぎますよ(笑)。

バリスタの北舘さんがKIMBOのエスプレッソを淹れてくれました。

ナポリと同じで、バンコ(カウンター)立ち飲みだと100円で飲めますよ!!

この日は名古屋市内で仕事があったので、夕方の仕事終わりにも寄っておやつタイム。

今の時期はアマルフィの名物菓子「デリッツィア・アル・リモーネ」と「カプチーノ」が最高です。

この店はずっと開いてるからカフェとしても利用出来るのが便利で嬉しいですね。

前菜の中にはパスタ(マカロニグラタン)を揚げた「フリッタティーナ」やチーズやお肉の入ったリゾットを揚げたアランチーニなどもあるので、サラダとこれらの揚げ物を食べてから、デザートに「ピッツァKIMBO」というコースは、スイーツ好きの方のランチにお薦めしたいと思います。(^_-)-☆

この岡林さんも紹介されている日本テレビ「誰だって波乱爆笑」に僕が紹介された時のブログはコチラです!

http://ameblo.jp/pizzanapoletana/entry-12238625790.html

★下記の3つのランキングに参加しています!★

にほんブログ村 グルメブログ イタリア料理(グルメ)へブロぐるめ! 食べ歩きポータル食べログ グルメブログランキング
にほんブログ村
 アップ      アップ       アップ      アップ

それぞれをクリックして頂けるとランキングに反映されるので応援よろしくお願いします

ソロピッツァ ナポレターナ 名古屋駅店
TEL:052-581-3188

住所:愛知県名古屋市中村区名駅三丁目28-12 ダイナゴヤビルヂング 1F
交通手段    
JR名古屋駅直結
営業時間    
11:00〜23:00(L.O.22:30)
☆予約はコース予約(3名以上)のみ。
貸切は応相談
ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業
定休日:元日
予算(ユーザーより)    
[夜]¥2,000~¥2,999[昼] ~¥999
カード:不可
席・設備
席数:60席
個室:無
貸切:不可    
完全禁煙
駐車場:無(近隣にコインパーキングあり)
サービス    
子供可、テイクアウト

オープン日:2016年3月9日

←食べあるキングメンバーです

メシコレ公認キュレーター ←メシコレキュレーターです

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス