エシカルって?関西大学でエシカルファッションコレクション 12/11 梅田で開催! | ごちそう♡さがしドットコム

エシカルって?関西大学でエシカルファッションコレクション 12/11 梅田で開催!

関西大学でエシカルファッションコレクション 12/11 梅田で開催!

昨日、エシコレ担当@商学部の横山先生と新大阪で打ち合わせしてきました〜。

関大、梅田にキャンパスできたんやて〜!

 

それはそうと「エシカル」ってなに?

NIKEの不買運動など欧米では浸透した考えですが日本ではどれぐらいでしょう〜。

ハリウッドの俳優やハリーポッターのハーマイオニーはエシカルリーダーとして有名ですね。

「エシカル」を調べると、「倫理的、道徳上の」という意味になりますが、それだけではわかりにくいかもしれません。

環境、人権、福祉に配慮したトレーサビリティ(生産履歴)の商品(ファッション、食べものも)を購入することで、わたしたち消費生活者も社会に貢献できるという考え方です。

例えば持続可能な土づくりをする有機農業=オーガニック野菜・食品はエシカルです。

その他にも

グリーンコンシューマーとか、

フェアトレード、

ロハスなどと重なる概念ですが、

幅が広いのでひとくちでは説明が難しい〜。

例えばその洋服が作られる時に、環境を破壊せず、発展途上国の不法賃金や児童労働ではなく、生産流通の過程が地球の環境、動物、資源、社会に貢献しこそすれ、破壊・搾取しないで作られたものなら、

それはエシカル(ファッション)です。

古くは、天然素材の伝統製法の織物・染色なども含まれますね。

企業では、パタゴニアが有名で、環境にも、社員にもブラックでないCSR(企業の社会的対応力)に配慮したコンセプトの製品。

311以降の応援消費などもエシカルに含まれます。

う〜ん、もっと簡単に伝えることはできないか。

例えばその商品に関わった誰も(人、動物、自然)に「喜ばれる商品」、

関わった誰の存在も(人、動物、自然)悲しい目に遭わせない商品、

それがどんどん生産され、消費されることで、「地球が喜ぶ商品」とでもいうのでしょうか〜〜。

 

とにかく関西大学商学部の学生さん達がいま一生懸命制作しているそうです。

 

【関西大学】エシカルファッションコレクション!12/11

エシカル派の関大OGとしてベジアナ司会しま〜す。

 

http://alternas.jp/joy/fashion/66678

#エシカル

オルタナS

 

 

ベジアナ@小谷あゆみ

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス