ゆかたで日本文化財見学「和のあかり×百段階段」ホテル雅叙園東京 | ごちそう♡さがしドットコム

ゆかたで日本文化財見学「和のあかり×百段階段」ホテル雅叙園東京

ホテル雅叙園東京の人気プラン「浴衣で日本文化財見学&お食事」プラン(☆プラン詳細☆)に参加しています。ランチは日本料理「渡風亭」を頂きました(→記事 http://ameblo.jp/i-kitchen/entry-12294923637.html))▲つづき▼ 偶然ですが、着せて頂いた浴衣が金魚柄。後で気づいたら雅叙園内には金魚モチーフがたくさん。百段階段の中にも金魚がいて、ここぞとばかりに「壁もワタシも金魚づくし」。笑。自分では持っていない柄をあえて選ぶ。そんな楽しみもプランならではだと思います♪ ▲文化財見学へ▼文化財見学「和のあかり×百段階段」です「祭り」「アート」「職人」「アクアリウム」のジャンルの世界観を、百段階段を舞台に全国から30を越える出展がダイナミックに飾られています。 階段を上るときは左に段数、右には可愛いこけしたち・・・百段階段の建物だけでも貴重な文化財ですが、その各部屋にダイナミックに展示される作品の数々・・・  ○青森県 ねぶた祭〜  ねぶた作家 竹浪比呂央氏の作品。ダイナミックさでは群を抜き、側で見ると圧巻です各部屋全てをご紹介したいところですが、撮影したものを抜続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス