琉球新報「はいたいコラム」〜農泊の最大のごちそうは地域仲よしの輪〜

琉球新報「はいたいコラム」に書きました。

農泊の最大のごちそうは地域仲よしの輪〜


岡山県 で 農村観光 をテーマにしたシンポジウムがありました。

せっかくなので吉備中央町 で農泊体験〜


image

 

そこでわたしが受けとったものは完熟シャインマスカット、

自家製野菜、

何より人と人のつながり。

 

image

 

私は長浜さんがブドウの袋を外したときの目の輝きを忘れることができません。

それはどんなブランドや認証よりも生産者の喜びに満ちた農産物であることを示していました。

 

image

 

世界中の人々が旅する時代、国も農泊、農村ツーリズム に力を入れていますが、

連携して互いを紹介する関係づくりができている地域は強い。

農泊とは宿ではなく、地域の暮らしへいざなうメディアそのもの。

農家民宿みっちゃんの暮らし方、生き方が教えてくれました。

 

琉球新報「はいたいコラム」

https://ryukyushimpo.jp/news/entry-593860.html

 

 

 

ベジアナ@農泊アナ・あゆみ

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする