見目麗しい 和洋折衷ショコラ&ケーキ!ホテル雅叙園東京「栞杏 りあん 1928」

2017年9月1日、ホテル雅叙園東京 内にPATISSERIE「栞杏1928」がオープン!生野剛哉 ペストリーシェフの和の伝統を活かしたショコラやスイーツが頂けます。●手毬チョコレート まるで本物の手毬のような♡店名の「栞杏」は、フランス語で「つなぐ」「絆」を意味する“Lien(リアン)”に由来しているそう更に店名に雅叙園の創業年である「1928」をつけ、伝統を守りつつ生野シェフパティシエの感性がキラリ素敵な店内でも頂けますしお持ち帰りも可能秋のスイーツは栗、葡萄、かぼちゃ巨峰とシャインマスカットの爽やかなおいしさや大好きな栗はもちろん今回の特筆は「もみじ」かぼ続きをみる

『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする