カレーですよイベント参加(浅草 ハラルエキスポジャパン2017) | ごちそう♡さがしドットコム

カレーですよイベント参加(浅草 ハラルエキスポジャパン2017)

ハラルエキスポジャパン2017は行ってよかったなあ。
大変価値がありました。

場所は浅草の産業貿易センター台東館での開催でした。

イメージ 1

決して広い会場ではなかったのですが、期待を上回る熱気と人出に驚かされました。
この会場の面積ではもったいないなあ、と思わせる内容でした。
ハラールはまだまだ取り組みのある会社、団体などの絶対数が少なく、始まったばかりという感もある日本ですが、そういう模索の中で面白いものがたくさん出てくる年になったという感があります。

イメージ 2

CoCo壱番屋の秋葉原にできたハラールカレー専門店はそのうちに、と思っていたんですが、期せずしてこの会場で食べることができました。
試食とは名ばかりの茶碗一杯はあろうかというボリュームがあるハラールに対応したカレー。専門店らしくて好感が上がります。CoCo壱番屋のレギュラーのカレーソースよりも角が取れたまるい味で、しかしきちんとCoCo壱番屋のDNAがわかる、というもの。うーん、これは大したものだなあ。むしろレギュラーのものよりも好みですね、ボクは。

イメージ 3

そして目を引いたオペレーションの素晴らしさ。動きが素早いしかっちりしているしで店さながら。なんというか凄みを感じるものがあります。もちろんオペレーションクルーは笑顔。
どんな場所にあってもカレーを提供するときのやり方は一貫しているということです。

うーん、底力を感じますね。

S&Bも出店がありました。

イメージ 4

こちらも定番のゴールデンカレーのハラール対応のものを試食させてもらえました。凄まじくおいしい、いいお肉を使って渾身の試食カレーです。うわあ、こりゃあおいしい。ムスリムの人と日本式のカレーが食べられるというのは素晴らしいことだなあ。

イメージ 5

たとえばホームパーティ。
お招きなんかの時にあまり苦労がなくなりますね。このハラールタイプのゴールデンカレーで野菜カレーを作ればいいわけですから。気持ちということで新しい包丁まな板と鍋を使うのもいいかもね。

にしきやさんも抜かりなくハラル対応商品を引っさげてブースを構えています。

イメージ 6

海外生産品でやるそうで、パッケージがすごく可愛い。これは日本に興味がある人に向けたもののようでうまい落とし所の製品だなあ、と感心しました。販売展開の時にそれぞれんのパッケージの絵のストーリーのPOPなんかあると売れちゃうだろうなあ。

イメージ 7

センスがいいし、日本での通常商品のラインナップから上手なセレクトをしていて色々と感心します。

他にも神戸物産も。
ご存知業務スーパーの会社です。

イメージ 8

「輸入食料品の一部として大きく意識せずにベターセレクトを続けるうちに数割がハラールフードになったんですよ」「認証云々ではなくて母国でいつも食べ慣れているものが日本でも買えるといいよね、と考えたんです」という簡潔で揺るぎないスタンスにも感銘を受けました。説得力がありました。

他にも個人でハラールカフェを関西でやってらっしゃる方がいて、一番大事な「コミュニケーション」を軸にしてハラールに取り組んでいる情熱的な方もいました。そのカフェには是非行って見たいものだ、と思っています。

イメージ 9

お弁当ケータリングや乾物系、お菓子、ハラール準拠の和食など多岐に渡っての展示でした。

各社スタンスが違うのも多様性という部分でいいなと感じました。
ハラール認証を取るメーカー、自社開発の会社もあれば、ハラールではなく動物性材料不使用として顧客にチョイスを任せるスタイル、いろいろです。

もう一つのフロアではファッションや文化面の展示なども。ヒジャブ活用のファッションショーなどとても面白いしいい取り組みです。ネットでは知っていたムスリム女性のおしゃれとかコスプレとかの楽しみをリアルに知ることができてとても興味深かった。良かったです。

イメージ 10

いろいろな垣根が次々に取り払われていく現代ですが、それにしても国家、民族、宗教、植生、流通、地域性など多くの理由で食というものはかくも分断されているのか、と驚くことも多いのです。そういう中でそんな大きな流れに、それとは真逆の自由で自然な食もあると思っています。
その大きな幅の中で、忌避の線を超えて同じものを他民族、他宗教の人と同じテーブルを囲めるというのは感動すら覚えることだと感じるのです。

イメージ 11

ハラールはもはやムスリムの人のもの、というよりも選りすぐりのよい食品として捉える非ムスリム層もいるといます。

2020年などと言わずにイスラミックの心優しい人々が快適に過ごせる環境が出来ることを望んでいます。



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等は iizka3@gmail.com
                 (@を小文字に書き換え願います)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本が刊行されました。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
アドセンス