はぴい | ごちそう♡さがしドットコム

「 はぴい 」一覧

NO IMAGE

カレーですよ4484(埼玉飯能 ブルワリー&レストラン カールヴァーン)美女に誘われて山中のレストランへ。

美女にデートに誘われ、飯能の山の中のレストランに連れていかれました。え!なんだどこに連れていかれるんだ、と不安になるような山の中です。



カレーですよ。



そこはどうやら建物の中にクラフトビール醸造所を持つビアレストラン。へえ、ビアレストランか。クルマなのが悔やまれるなあ。
山中にこの大箱というところでまず驚かされるんですよね。だって、山の中にどれだけお客さんくるんだよって話で。でも予約が必要だったそうで、そこらへんは美女が手配してくれたんですが、なんかすごいぞ。
シンプルですが、おや、何かあるぞと予感させる外観です。
飯能河原渓谷に面した山の中腹の高低差を生かして作られたこの建物のエントランスは2階部分にあります。ちょっとそういうのだけでもすでにワクワクしてきます。席は1階の窓際に用意されていました。


ブルワリー&レストラン カールヴァーン


という名前です。

店内はゴチックと呼んで差し支えない重厚なインテリアのほの暗い雰囲気ある空間。そう、空間と呼びたくなる天井の高いホールです。意匠は明治の文明開化期の洋館とアラビア建築の折衷なんだとか。おもしろいねえ。面白いコンセプト。
テーブルや椅子、調度品などこだわりと異国への「旅」の感覚を感じるものです。2階、中2階、1階と席があり中2階はバーカウンターとビールの醸造タンクが置かれています。ウェイティングバー兼おひとりさまの心地よい場所というところかな。

1階のテラス前の窓際の席には天井まである窓からそぼ降る雨に光る森が見えます。心地良い席に身を任せたままアラカルトの注文を。美女はさっさとクラフトビールを頼んでいます。さすがだ。

前菜の盛り合わせはアラビアンプレートという名前。フムス、ムタバル、タブーリと中東風の名前が並び、楽しくなりますよね。それぞれ国名が入るメニュー表記は楽しいものです。

フムスはおなじみのひよこ豆ペースト。穏やかで染み入るような豆の香りと味。レバノン料理となっていました。
ムタバルはこの名前も知る人が多いはずの香草と焼き茄子のペースト。これが実に旨いんだよ。茄子の強い旨味と上品な味付け。うーん、これいいね。これはシリア料理。
タブーリは香草と挽き割り小麦のサラダ。この日はパセリを使ったものでフレッシュミントの香りを上手にアクセントに置いた素晴らしいもので、レバノン料理。
アレクサンドリアのオリーブとアンダルシアのドライトマトの地中海風マリネはエジプトのもの。ドライトマトの深い風味が印象的。オリーブも上等の味で引き込まれます。
ファラフェルも中東料理の定番ですね。パレスチナ料理の表記がありました。香草とそら豆、ひよこ豆を使った素揚げ。いわゆるクロケット、コロッケの類。南アジアにも多い料理ですから馴染みってもんがいい。これも美味しいです。
ずいぶん楽しい前菜をこの店の名物でもあるエイシと呼ばれる古代エジプトより食されるアラビアパンを頼んで楽しみました。

せっかくなので美女にはクラフトビールをたっぷり楽しんでもらうことにして、ショーファー兼エスコートのボクはざくろのジュースを。うふふ、最近ではお酒とクルマ、クルマを選んでしまうことが多いんです。

さて、次の料理へ。
これも中東の有名料理のムサカ。これも知ってました。で、これが素晴らしかった。いやすごくおいしい。タイムとガーリックに漬け込んだナスの薄切りに野菜とワインでじっくり煮込んだ強目の味付けの挽肉を包んであるんです。メニューにはギリシア料理となっていました。上にはギリシャヨーグルトが乗っています。茄子の食欲そそる香りと味の中から西洋のトマト料理風の強目の味付けの挽肉が現れて舌が喜んでいるのがわかります。ああ、これは美味。お代わりしてもいい。

なんていってないで、料理を先に進めましょうか。

前菜の後にサイドディッシュとして選んだのが砂肝のアヒージョ。
ローステッドのエイシ、アラビアンブレッドが付いてきます。砂肝と芽キャベツを真ん中に据えてヤングコーン、ズッキーニ、トマトなどの季節野菜を配しハーブとガーリックで仕上げてありました。これも大変に美味。オイルの底に沈んだガーリック部分をすくい上げて野菜にかけてやるといくらでも食べられる美味しさです。こりゃあやめられない。

さて、メインに選んだのはメカジキのソテーベンガルマスタードカレーソース添え。
これがね、大変に好きな味だった。東インドからバングラデシュにかけてのベンガリースタイルのマスタードソースは酸味と芳香豊かな味で濃厚、余韻がうれしいものの、重たくはならないという逸品。身も大きく立派なもので満足感がとても高いです。うーん、これは良いものだ。よいものだよ。これがカレー的な料理だと認識しますがでも、ちょっと違うな。いや、カレーでもいいか、いいのか。いいかも。

デザートにはカカオでおなじみの南ア、エクアドルウィークというイベント中でポスターでリコメンドされていたアラビアンナッツパフェを注文しました。花蜜ミルクとカカオのジェラートを軸に据え、古代小麦のクッキーと花蜜のクランチ、キャラメルチュイールが添えられます。デーツ、クルミ、カシューナッツなどのナッツ類がふんだんに振りかけられており、ああ、こういう部分、イスラミックな感じだねえ、なんて思ったり。デーツとかさ、ナッツとか多用するものね。アーモンドペーストのトッピングとともにボリュームのあるパフェで感激です。

堪えられぬ大きな満足感があるおみせでしたねえ。圧倒されました。大変に気持ちに残るディナーになりました。

地中海料理、アラビア料理を中心に、アフリカ、南アジアから東西アジア、ヨーロッパのものまでと幅の広い料理が楽しめます。世界の料理を知っていれば、いや、知らなほうが楽しめるかもしれないねえ。心から面白いレストランでした。舌を大いに刺激されて、その上あたりにある脳みそまでもが刺激を受ける感覚です。
そうそう、カレーの名前のメニューも4種ほどメニューブックにありましたよ。カレーというテーマを持って出掛ければバスマティを使ったレモン&ジーラライスなども合わせてしゃれたインドレストランとして使うこともできるでしょう。懐深いメニューなのです。

特筆は他にもあって、例えば営業が朝からというところ。えっ?!朝から?と驚きました。土日祝には8時半(!)からの営業でモーニングが楽しめるという寸法。ランチとディナーの合間にアフタヌーンティーの時間も設けられていて、豪華なアフタヌーンティセットなども用意されます。時間帯によって幅のある楽しみ方が一日中できるみたいで、こりゃあすごいなあ。

帰り道、建物から駐車場への少しだけ歩くほの暗い夜道が、エスコートする女性との距離を必ず縮めてくれること請け合いのレストランです。
残念ながら、美女から手を繋いでくれることは最後までありませんでした(笑)

あなたもぜひ、大切な人と一緒に。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4483(赤坂 溜池 ソウルフードバンコク)暑気払い。

ご存知食べあるキング、13日に定例会をやってます。
13=キング、あ、トランプ。しゃれてるんだよね。



カレーですよ。



仲間がいるのは楽しいなあ、の集まり。所属なし、仕事は自分で撮ってきてなんぼ、なんて日々を送ってるとなかなか気持ちを高いところで安定させておくのが大変です。そういう中で食べあるキングに参加させてもらってるのは大いに自分の気持ちにプラスになっています。

イメージ 4

食べあるキングの定例会。みんなで集まって色々なレストランに行ってご飯を食べるんですが、今回は嬉しいタイ料理。タイ料理いいよなあ。好きだなあ。今日の集合は赤坂、溜池のココ、


「ソウルフードバンコク」



ちょっとごぶさたしてしまっていたんですが、入り口で出迎えてくださった島田社長、顔を覚えててくださって恐縮してしまいました。うれしいな。メンバーももうけっこう集まっていました。さて、少しのおしゃべりの後は宴席です。

乾杯の音頭を今日はボクが取らせてもらいました。
さて、お料理が運ばれてきます。安定の、というかこんなに美味しかったっけ?こんなに楽しかったっけと改めてこのお店の価値を再認識するような料理ばかりでした。

イメージ 5

一番はじめにソムタムが出てきたんですが、これが驚いた。ソムタムのね、パーツが運ばれてきたんですよ。そう、パーツ、材料です。あれれ、と思っていたら、可愛らしいホールの女の子が「ここで作るので皆さん見てね!」と。おお、そういう趣向なのか。こりゃあ面白い。

イメージ 6

ちょうどボクの席のテーブル、目の前でクロック(クロックマーイ。ソムタムやハーブを叩く木製のうす。杵はサーク。)を使ってぽくぽくとパパイヤを叩いてくれました。それぞれの使用材料を説明してくれて、それらを次々と投入、ハーブやトマト、フレッシュガーリックなどその場で入れて作るところの実演はそりゃあ盛り上がります。

イメージ 7

これはうれしいエンターテイメントでした。もちろんおいしい。そして辛い!辛いのいいなあ!目が覚めます。

続いてはガイヤーンが登場です。これ、大事なの。

イメージ 1

今回無理を聞いていただき、ボクら食べあるキングがプロデュースする食イベント、大井競馬場の東京シティ競馬で7/30から開催

「東京肉合戦」 

に参加していただけることになったんですよね、ソウルフードバンコクさんに。その時にイベントで出してくださるメニューが「タイ式ジャンボチキン」=「ガイヤーン」。

イメージ 2

わかりやすい名前にしていますけど、これはガイヤーンそのもの。あのうまいタレをかければ箸が止まらないプリプリのチキンのローストです。

いや、コレおいしい!止まらない。たくさん出してくれて、大満足。

イメージ 3

ああ、すごい楽しみだよ、イベントが。ボクも30日にステージに登壇するのでURLから「東京肉合戦」 の概要のぞいて見てくださいね。
ぜひ遊びにきて!


他にも嬉しかったお料理が。

イメージ 8

鍋がトムヤムクンではなくチムチュム(すごいうまい牛スジ入り)だったりが、ボク的にはツボを突かれてうれしさ絶頂でした。

イメージ 9

チムチュム、好きなんだよ。うーん、トムヤムクンより全然好き。
すごいおいしい。牛すじもいいのはいっててまたまた満足。

超絶うまい「カノムパンナークン」(タイ式エビすり身トースト)もすごかった。

イメージ 10

甘いタレ、ハチミツかなあ、香りよくてふわりと甘い良いタレがついてて止まりませんでした。

イメージ 11

イメージ 12

他にもすごくおいしいものばかりをどんどん繰り出されてあっぷあっぷ状態です。さあ、とはいえ食べねば、カレーですよ。カレーは、


「プーパッポンカリー」


これもね、またたまらない味。

イメージ 13

たっぷり使ったカニの身の旨味と卵とが溶け合ってもう、素晴らしい。
ご飯でも、そのまま酒の肴でもいける有能なひと皿何です。

いやいやいや、参ったなあ。

イメージ 14

他にもうまいもの山盛りでん見放題だったし大変に楽しく美味しかったです。

島田社長と帰り際に長い立ち話ができたのがなにより嬉しかったなあ。酔っ払っておりましたがお話聞いてくれてうれしかった。次回は必ず取材で来なければいけないと改めて思った次第です。

イメージ 15

実はこの日ちょっと気持ちがクサクサしていたんですよ。何かこう、うーん、なんだろうなあ、暑さのせいもあるのかなあ。それでね、タイ料理は改めていいなと思ったんです。

賑やかで楽しいでしょ。辛くて気分がシャッキリするでしょ。ここ、ソウルフードバンコクは店員さんが明るく接してくれて気持ちが動くでしょ。本当にタイ料理は、ソウルフードバンコクはいい店だねえ。

イメージ 16

タイ料理、とても好きです。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #コップンカー #アロイマーク #東京肉合戦 #食べあるキング #大井競馬場 #event



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4482(大島 バンコクカフェ東京)ご近所のパイナップルカレー。

なんだろうなあ。もちろん冬も食べるし、冬なんてチムチュムっていうお鍋がおいしくてね。でも、なんかタイ料理は夏のイメージがあるんですよね。



カレーですよ。



そりゃあもうね、タイ。南国だもの、夏のイメージは当たり前か。でも冬でも好きですタイ料理。とはいえ盛夏。この蒸し暑い時期に食べるタイ料理ってのは抜群にいいのは事実です。そんなこんなでやっぱり食べたいタイのカレー。

イメージ 2

うちの近所、並びといってもいいかしら。いいタイレストランがあるんですよ。大事に思っています。そのお店の名前は、


「バンコクカフェ東京」


おいしいしお得だし、いうことがないお店なんだよねえ。
ボクが大好きなゲーンサッパロがよく日替わりのランチメニューにでてくるんですよね。どうやら人気らしい、です、ゲーンサッパロ。また今日もランチの日替わりの張り紙を見てゲーンサッパロにつられて入ってしまいました。

イメージ 3

週末のランチタイム。驚きの満席。あら~素晴らしい。ギリギリ空いてた最後の一席に運良く着地。
地元の良い店が賑わっているのはとてもうれしいねえ。


「ゲーンサパロックン」


頼みました。
ゲーンはスープ、サパロはパイナップル。クンはエビのこと。
とにかくここのゲーンサッパロが好きでたまんないんです。

イメージ 1

まずね、ここのうちのランチ。

どれも量が遠くて驚かされるんだよね。圧倒的です。いいねえ、アジアのご飯はこうこなくっちゃ。いっぱい食べさせてやろうっていう気概が垣間見えるとああ、アジアご飯だなあ、いいなあ、と思うわけです。

イメージ 4

ごはんに乗っかったカイダーオ(卵焼き)も大きくてうれしい。

さてゲーンの味。これはとにかく爽やかです。甘口、フルーティーでなんだか初めての感覚なんですよ。これはフルーツを料理に使うのが大丈夫な人ならタイ料理であるないは関係なく楽しめるのではないかなあ。随分いいよこれ。おいしいよ。かなり好みの味です。

イメージ 5

辛さはあまり感じられないのでご安心を。

この内容にサラダとフルーツまでついて税込で702円というのは少し心配になるぞ。大丈夫?でもうれしいけど。

そうそう、フルーツがデザートにつくというのも南国的で幸せ感がアップするんだよね。いいよねえ。

イメージ 6

週末の大混雑だったんですが、イヤな感じは一つもなかったYO。そういう中でもリラックスのある良店な訳です。だから、大事。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4482(大島 バンコクカフェ東京)ご近所のパイナップルカレー。

なんだろうなあ。もちろん冬も食べるし、冬なんてチムチュムっていうお鍋がおいしくてね。でも、なんかタイ料理は夏のイメージがあるんですよね。



カレーですよ。



そりゃあもうね、タイ。南国だもの、夏のイメージは当たり前か。でも冬でも好きですタイ料理。とはいえ盛夏。この蒸し暑い時期に食べるタイ料理ってのは抜群にいいのは事実です。そんなこんなでやっぱり食べたいタイのカレー。

イメージ 2

うちの近所、並びといってもいいかしら。いいタイレストランがあるんですよ。大事に思っています。そのお店の名前は、


「バンコクカフェ東京」


おいしいしお得だし、いうことがないお店なんだよねえ。
ボクが大好きなゲーンサッパロがよく日替わりのランチメニューにでてくるんですよね。どうやら人気らしい、です、ゲーンサッパロ。また今日もランチの日替わりの張り紙を見てゲーンサッパロにつられて入ってしまいました。

イメージ 3

週末のランチタイム。驚きの満席。あら~素晴らしい。ギリギリ空いてた最後の一席に運良く着地。
地元の良い店が賑わっているのはとてもうれしいねえ。


「ゲーンサパロックン」


頼みました。
ゲーンはスープ、サパロはパイナップル。クンはエビのこと。
とにかくここのゲーンサッパロが好きでたまんないんです。

イメージ 1

まずね、ここのうちのランチ。

どれも量が遠くて驚かされるんだよね。圧倒的です。いいねえ、アジアのご飯はこうこなくっちゃ。いっぱい食べさせてやろうっていう気概が垣間見えるとああ、アジアご飯だなあ、いいなあ、と思うわけです。

イメージ 4

ごはんに乗っかったカイダーオ(卵焼き)も大きくてうれしい。

さてゲーンの味。これはとにかく爽やかです。甘口、フルーティーでなんだか初めての感覚なんですよ。これはフルーツを料理に使うのが大丈夫な人ならタイ料理であるないは関係なく楽しめるのではないかなあ。随分いいよこれ。おいしいよ。かなり好みの味です。

イメージ 5

辛さはあまり感じられないのでご安心を。

この内容にサラダとフルーツまでついて税込で702円というのは少し心配になるぞ。大丈夫?でもうれしいけど。

そうそう、フルーツがデザートにつくというのも南国的で幸せ感がアップするんだよね。いいよねえ。

イメージ 6

週末の大混雑だったんですが、イヤな感じは一つもなかったYO。そういう中でもリラックスのある良店な訳です。だから、大事。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4481(レトルト エスビー「噂の名店」シリーズ ネゴンボ33 ラムキーマ&チキンカレー)レトルトも変わったという話。

なんだか尻上がりに面白くなっているレトルトカレーのシリーズがあります。ちょっと目が離せない。なんでこうなった的なものの三連ちゃんで次が予想つかない気分です。



カレーですよ。



エスビーのお店の味を再現する系のシリーズ「噂の名店」シリーズなんですけどね。ちゃんと続いているシリーズでです。欧風でプティフ・ア・ラ・カンパーニュ、バターチキン でマンダラ、珊瑚礁の例のカレーとか、大阪のあまからカレーで白銀亭と、始めの頃は手堅い感じがしていたんですが、なんかの拍子にはじけました。この後いきなりの「コロンビア8」。

少し前に鳴り物入りで登場した「コロンビア8」のレトルトカレー。大阪スパイスカレーですね。よくもまあと絶句しました。まず大阪スパイスカレーというものがまだまだ普通の消費者には届いていないであろう、しかしメディアでは少しだけ取り上げ始められたという絶妙なタイミングでのリリース。そして異常なまでにこだわり強い店主のそのスタイルをそのまま袋に詰めてしまった凄み。メインのパウチ以外に2つも小袋をつけてしまったやり過ぎ感とやりきった感。パッケージ裏の店主のサジェスト、シシトウの件をきちんと表記してあること。そして味の完成度の高さと市場にフィットしない(笑)、フィットせずとも一部でカルト的人気を得てしまった強さと潔さ。本当に驚いたんですよね。

イメージ 6

それで、ああ、やっちまったか、と思ってたらその次にみのりんごがくるという確信犯。みのりんごとくればチーズキーマですが、あれを再現しちまった。チーズどうすんのよと思ってたけどちゃんと別袋でつけてちゃんとあっためて流しかけられるような調整をしてきた。ちゃんと作ってる。すごいです。そして来たのが


「ネゴンボ33」


当然知ってます。あのうまいラムキーマカレー。西所沢という難しい場所でその名も轟く、遠くからここを目指してあってくるカレー好きが後を絶たないお店。これもやっちゃってます。

イメージ 1

レトルトパウチがサイズ違いでふた袋入っており、ラムキーマとチキンカレーをあいがけで食べようというものです。看板メニューを維持でも再現、というわけです。別添えはもう一袋あって、花山椒の小袋もつくんですね。やりきってるねえ。

ラムキーマは肉のクセをきちんと生かすスパイス使いです。

イメージ 3

花山椒は名の通り華やかな香りを漂わせ、それに負けないラムの強さがぐっと前に出る太いキャラクター。山椒は強いけどあまり痺れないのもうまい持ってき所だと思います。
イヤミがなくていいよね。輪郭がキリッと太く、キャラクターが強いカレー。とても旨いです。ああ、西所沢へ行ってみるか、と思わせる魅力があるよこれは。

イメージ 2

チキンカレー、こっちもいいです。鶏の旨味がソース全体にまわり、ふくよかで豊かな味わいがあり滋味深い。鶏肉が噛みごたえ、食感、共によく大変おいしいんですよ。旨味とスパイスのバランスの妙があるよこれ。こちらも負けずにとても良いもので感服。

それで、二つを合わせて食べるのだけど、チキンカレーの味が消えてしまうのではないかな、なんて懸念してたんですよね。ラムキーマが強いキャラクターを持ってるから。が、さにあらず。チキンカレーのふくよかさがラムキーマの太さと華やかさをゆるりと包んでこれもまたよいんです。うーん、おもしろい。

イメージ 4

これはなんというか、レトルトパウチパックを2袋というのは飛び道具、ギミックではなくてちゃんと訳があるという事。それがわかるおもしろさを感じます。随分またいいものを作ったもんだねえ。

エスビーのこのシリーズは尻上がりにいいもんがたくさん出てきてて、心から先が楽しみなラインナップです。
攻め続けてほしいねえ。

イメージ 5

実際スーパーマーケットでも驚くほどちゃんとフェースにあるんだよね。こういうマニアックな内容でそういう傾向。カレー業界、カレージャンルはいよいよ面白くなって来ているとう事でしょう。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4481(レトルト エスビー「噂の名店」シリーズ ネゴンボ33 ラムキーマ&チキンカレー)レトルトも変わったという話。

なんだか尻上がりに面白くなっているレトルトカレーのシリーズがあります。ちょっと目が離せない。なんでこうなった的なものの三連ちゃんで次が予想つかない気分です。



カレーですよ。



エスビーのお店の味を再現する系のシリーズ「噂の名店」シリーズなんですけどね。ちゃんと続いているシリーズでです。欧風でプティフ・ア・ラ・カンパーニュ、バターチキン でマンダラ、珊瑚礁の例のカレーとか、大阪のあまからカレーで白銀亭と、始めの頃は手堅い感じがしていたんですが、なんかの拍子にはじけました。この後いきなりの「コロンビア8」。

少し前に鳴り物入りで登場した「コロンビア8」のレトルトカレー。大阪スパイスカレーですね。よくもまあと絶句しました。まず大阪スパイスカレーというものがまだまだ普通の消費者には届いていないであろう、しかしメディアでは少しだけ取り上げ始められたという絶妙なタイミングでのリリース。そして異常なまでにこだわり強い店主のそのスタイルをそのまま袋に詰めてしまった凄み。メインのパウチ以外に2つも小袋をつけてしまったやり過ぎ感とやりきった感。パッケージ裏の店主のサジェスト、シシトウの件をきちんと表記してあること。そして味の完成度の高さと市場にフィットしない(笑)、フィットせずとも一部でカルト的人気を得てしまった強さと潔さ。本当に驚いたんですよね。

イメージ 6

それで、ああ、やっちまったか、と思ってたらその次にみのりんごがくるという確信犯。みのりんごとくればチーズキーマですが、あれを再現しちまった。チーズどうすんのよと思ってたけどちゃんと別袋でつけてちゃんとあっためて流しかけられるような調整をしてきた。ちゃんと作ってる。すごいです。そして来たのが


「ネゴンボ33」


当然知ってます。あのうまいラムキーマカレー。西所沢という難しい場所でその名も轟く、遠くからここを目指してあってくるカレー好きが後を絶たないお店。これもやっちゃってます。

イメージ 1

レトルトパウチがサイズ違いでふた袋入っており、ラムキーマとチキンカレーをあいがけで食べようというものです。看板メニューを維持でも再現、というわけです。別添えはもう一袋あって、花山椒の小袋もつくんですね。やりきってるねえ。

ラムキーマは肉のクセをきちんと生かすスパイス使いです。

イメージ 3

花山椒は名の通り華やかな香りを漂わせ、それに負けないラムの強さがぐっと前に出る太いキャラクター。山椒は強いけどあまり痺れないのもうまい持ってき所だと思います。
イヤミがなくていいよね。輪郭がキリッと太く、キャラクターが強いカレー。とても旨いです。ああ、西所沢へ行ってみるか、と思わせる魅力があるよこれは。

イメージ 2

チキンカレー、こっちもいいです。鶏の旨味がソース全体にまわり、ふくよかで豊かな味わいがあり滋味深い。鶏肉が噛みごたえ、食感、共によく大変おいしいんですよ。旨味とスパイスのバランスの妙があるよこれ。こちらも負けずにとても良いもので感服。

それで、二つを合わせて食べるのだけど、チキンカレーの味が消えてしまうのではないかな、なんて懸念してたんですよね。ラムキーマが強いキャラクターを持ってるから。が、さにあらず。チキンカレーのふくよかさがラムキーマの太さと華やかさをゆるりと包んでこれもまたよいんです。うーん、おもしろい。

イメージ 4

これはなんというか、レトルトパウチパックを2袋というのは飛び道具、ギミックではなくてちゃんと訳があるという事。それがわかるおもしろさを感じます。随分またいいものを作ったもんだねえ。

エスビーのこのシリーズは尻上がりにいいもんがたくさん出てきてて、心から先が楽しみなラインナップです。
攻め続けてほしいねえ。

イメージ 5

実際スーパーマーケットでも驚くほどちゃんとフェースにあるんだよね。こういうマニアックな内容でそういう傾向。カレー業界、カレージャンルはいよいよ面白くなって来ているとう事でしょう。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4480(甲府 一刀斎)桃と一刀斎。

珍しく昼前に山梨におりました。いつもタイミング悪く、売り切れとかお休みで行けないあそこへ行かなくちゃ。行こう、絶対行こう。



カレーですよ。



地方に出かける時になるのが古くからある店に寄るのがいいよなあ、と思っています。なぜその味でなぜその土地になじんだのか。そんなことを考えながらうまいカレーを食べるのは格別なものがあります。

イメージ 1

さて、山梨。塩山笛吹あたりで昼にさしかかろうというところ。目的は、桃。毎年7月になると桃を求めて笛吹、塩山、甲府、白州とクルマで巡るんです。行きつけの塩山、JAフルーツ山梨奥野田第一共選所がまずはの目標。ここのおじさんおばさんたちが毎年優しくしてくれるので必ずここと決めているんですよ。

イメージ 2

イメージ 3

はね桃だけどかなりいいものを一箱買いました。わざわざきてくれてありがとうね、とお土産で桃を数個、別で手渡してくれました。嬉しいよなあ。

そしてお昼。こりゃあ30分走って甲府へ行けばいいよな。いくべきだよな。だって、


「一刀斎」


が待ってるもんね。

古い建物で雰囲気があります。

イメージ 4

雑居ビル手にな場所の二階でこんな雰囲気の店は少ないよなあ。本当に快適で、なんとも言えないリラックスがやってきます。チルアウトってやつだな、ここの空気は。

そしてカレー。


「チキンカレー 大盛り」


を注文。残念、今日はコールスローサラダは売り切れでした。


イメージ 5

やってきたカレーはあいかわらずきちんと辛くて、あいかわらずひと口目よりもふた口目、ふた口目より、、とだんだん美味しさが増していく例の味。あの魔法の流れももいつも通りでうれしくなります。

一度づつ、食べるたびにしみじみ美味しくて、しみじみすごいカレーライスだなあ、と改めて感じるひと皿なのです。

イメージ 6

いつものように食べ終わってからけっこう辛かったのを思い知るものの、おっといやいやお腹にまったくキツくない快適さ。
いつでも安定した、これが一刀斎の醍醐味、世界観なんですよ。まったくいいカレーライスだなあ。

イメージ 7

甲府あたりも面白いお店が増えてきていますが、やっぱり甲府で一番好きな店。
それがここなんです。

イメージ 8

さて、まだ桃、買います。

白州の道の駅の隣のスーパー、エブリ白州店のはね桃、こちらでも格安のが必ず出てるんで、あそこで一箱買おう。途中八ヶ岳の農産物直販店のよってけしにも寄って野菜をたっぷり買おう。

楽しい1日はまだ半分。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4280(甲府 一刀斎)桃と一刀斎。

珍しく昼前に山梨におりました。いつもタイミング悪く、売り切れとかお休みで行けないあそこへ行かなくちゃ。行こう、絶対行こう。



カレーですよ。



地方に出かける時になるのが古くからある店に寄るのがいいよなあ、と思っています。なぜその味でなぜその土地になじんだのか。そんなことを考えながらうまいカレーを食べるのは格別なものがあります。

イメージ 1

さて、山梨。塩山笛吹あたりで昼にさしかかろうというところ。目的は、桃。毎年7月になると桃を求めて笛吹、塩山、甲府、白州とクルマで巡るんです。行きつけの塩山、JAフルーツ山梨奥野田第一共選所がまずはの目標。ここのおじさんおばさんたちが毎年優しくしてくれるので必ずここと決めているんですよ。

イメージ 2

イメージ 3

はね桃だけどかなりいいものを一箱買いました。わざわざきてくれてありがとうね、とお土産で桃を数個、別で手渡してくれました。嬉しいよなあ。

そしてお昼。こりゃあ30分走って甲府へ行けばいいよな。いくべきだよな。だって、


「一刀斎」


が待ってるもんね。

古い建物で雰囲気があります。

イメージ 4

雑居ビル手にな場所の二階でこんな雰囲気の店は少ないよなあ。本当に快適で、なんとも言えないリラックスがやってきます。チルアウトってやつだな、ここの空気は。

そしてカレー。


「チキンカレー 大盛り」


を注文。残念、今日はコールスローサラダは売り切れでした。


イメージ 5

やってきたカレーはあいかわらずきちんと辛くて、あいかわらずひと口目よりもふた口目、ふた口目より、、とだんだん美味しさが増していく例の味。あの魔法の流れももいつも通りでうれしくなります。

一度づつ、食べるたびにしみじみ美味しくて、しみじみすごいカレーライスだなあ、と改めて感じるひと皿なのです。

イメージ 6

いつものように食べ終わってからけっこう辛かったのを思い知るものの、おっといやいやお腹にまったくキツくない快適さ。
いつでも安定した、これが一刀斎の醍醐味、世界観なんですよ。まったくいいカレーライスだなあ。

イメージ 7

甲府あたりも面白いお店が増えてきていますが、やっぱり甲府で一番好きな店。
それがここなんです。

イメージ 8

さて、まだ桃、買います。

白州の道の駅の隣のスーパー、エブリ白州店のはね桃、こちらでも格安のが必ず出てるんで、あそこで一箱買おう。途中八ヶ岳の農産物直販店のよってけしにも寄って野菜をたっぷり買おう。

楽しい1日はまだ半分。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ



>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4479(稲毛 びっくりドンキー稲毛海岸店)びっくりミス。頼みすぎ。

うっかり、とかついつい、とか、レストランではやってしまいがちです。
やっちまいました。



カレーですよ。



色々とやりすぎました。うぎゃーって感じ。そんなつもりなかったんだけどな。
おなかは確かに空いていたんですよ。かなり空いてた。
それで、なんか最近自分の中で小さくハンパグカレーブームが来てまして。時間も遅くてもう個人店があまり空いてないなあという夜遅めの14号、千葉あたり。
ここはそうくるとやっぱり、


「びっくりドンキー」


になっちゃうんだよね。

素直に道沿いのびっくりドンキーに吸い込まれていきました。
いつも通りあのでっかいメニューが来て、ちょっと迷ったフリをしながらもほぼ決まっている注文をします。


「チーズカリーバーグディッシュ」


ください。

あ、ハンバーグ、300グラムで。えーと、、ごはん大盛りにしてください。あとサラダダブルで。えーっと目玉も乗せて。

イメージ 1

あ」、あれ、なにやってるんだボクは。これけっこう大変なんじゃないか?
えーとね、色々不幸が重なってこうなったんです。そう、偶然とかとういう。

ごはん大盛りはね、カレーとハンバーグではごはん足りないだろう、という判断から注文時にとっさに大盛りに。
目玉焼きはきっと見栄えが良くなるだろうなあ、と追加。サラダダブルはびっくりドンキーでのボクの定番注文。うむ、うむ、うむ、これはやりすぎたかも、、、

来ましたよ。あぁ~やっぱりこれ多いな。やりすぎたな。みてこれ、ほら。

イメージ 2

そして結果。

サラダダブルはちょっとゆがんで一体化、ごはんの判断は間違っていなかったが食べ過ぎ、目玉焼きは予想に反してカレーの下敷きになって盛り付けられ、ビジュアル重視で頼んだにもかかわらず意味なしとなったわけです。なんだかちょっと納得いかないんだけどさ、まあ致し方なし。お店に非はないもん。ボクの判断ミスです。
あえて言えばさ、盛り付けのセンスと完成度の修錬を望むというところですかね。お願いしたい。

イメージ 3

もちろん食べれば大満足。
びっくりドンキーのカレーは侮り難いのです。きちんと辛さとスパイス感がある良いものをさらっと持ってくるんだよね。これにはいつもやられるんだよ。
本当はハンバーグレストランなのでカレーにはなるべく寄せずに。ハンバーグ、ハンバーグと呪文を唱えながらメニューを見るんだけど知らない間にカレー頼んでる。うまいのを知っているのでね、2回に1回は思わず頼んでしまうわけです。

ハンバーグも流行りの粗挽きで肉肉な感じにしていない、クラシックハンバーグといえそうな目の細かい挽肉を使う素材重視の感を覚えるもので、これも好み。

褒めすぎかもだけど、店の作りの凝った意匠も大したものですよ、あれ。

イメージ 4

最近ではスマートな作りの店もあるようですが、この店は古材を使ったり流木を使ったりするインテリアで、まるで舞台美術みたいです。
これはいわゆる材料が出てから、ないし材料を加工しながら合わせて行くレディメイドではない作りで毎度感心させられます。例えば既製品だったらそのセレクト力がすごいと思う。手間がかかっています。

イメージ 5

そういう部分や色々なディティールを見ていくと、びっくりドンキーという店は普通のファミリーレストランとは色々ニュアンスが違うのだな、ということがわかります。おもしろいね。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #ハンバーグッド


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

NO IMAGE

カレーですよ4279(稲毛 びっくりドンキー稲毛海岸店)びっくりミス。頼みすぎ。

うっかり、とかついつい、とか、レストランではやってしまいがちです。
やっちまいました。



カレーですよ。



色々とやりすぎました。うぎゃーって感じ。そんなつもりなかったんだけどな。
おなかは確かに空いていたんですよ。かなり空いてた。
それで、なんか最近自分の中で小さくハンパグカレーブームが来てまして。時間も遅くてもう個人店があまり空いてないなあという夜遅めの14号、千葉あたり。
ここはそうくるとやっぱり、


「びっくりドンキー」


になっちゃうんだよね。

素直に道沿いのびっくりドンキーに吸い込まれていきました。
いつも通りあのでっかいメニューが来て、ちょっと迷ったフリをしながらもほぼ決まっている注文をします。


「チーズカリーバーグディッシュ」


ください。

あ、ハンバーグ、300グラムで。えーと、、ごはん大盛りにしてください。あとサラダダブルで。えーっと目玉も乗せて。

イメージ 1

あ」、あれ、なにやってるんだボクは。これけっこう大変なんじゃないか?
えーとね、色々不幸が重なってこうなったんです。そう、偶然とかとういう。

ごはん大盛りはね、カレーとハンバーグではごはん足りないだろう、という判断から注文時にとっさに大盛りに。
目玉焼きはきっと見栄えが良くなるだろうなあ、と追加。サラダダブルはびっくりドンキーでのボクの定番注文。うむ、うむ、うむ、これはやりすぎたかも、、、

来ましたよ。あぁ~やっぱりこれ多いな。やりすぎたな。みてこれ、ほら。

イメージ 2

そして結果。

サラダダブルはちょっとゆがんで一体化、ごはんの判断は間違っていなかったが食べ過ぎ、目玉焼きは予想に反してカレーの下敷きになって盛り付けられ、ビジュアル重視で頼んだにもかかわらず意味なしとなったわけです。なんだかちょっと納得いかないんだけどさ、まあ致し方なし。お店に非はないもん。ボクの判断ミスです。
あえて言えばさ、盛り付けのセンスと完成度の修錬を望むというところですかね。お願いしたい。

イメージ 3

もちろん食べれば大満足。
びっくりドンキーのカレーは侮り難いのです。きちんと辛さとスパイス感がある良いものをさらっと持ってくるんだよね。これにはいつもやられるんだよ。
本当はハンバーグレストランなのでカレーにはなるべく寄せずに。ハンバーグ、ハンバーグと呪文を唱えながらメニューを見るんだけど知らない間にカレー頼んでる。うまいのを知っているのでね、2回に1回は思わず頼んでしまうわけです。

ハンバーグも流行りの粗挽きで肉肉な感じにしていない、クラシックハンバーグといえそうな目の細かい挽肉を使う素材重視の感を覚えるもので、これも好み。

褒めすぎかもだけど、店の作りの凝った意匠も大したものですよ、あれ。

イメージ 4

最近ではスマートな作りの店もあるようですが、この店は古材を使ったり流木を使ったりするインテリアで、まるで舞台美術みたいです。
これはいわゆる材料が出てから、ないし材料を加工しながら合わせて行くレディメイドではない作りで毎度感心させられます。例えば既製品だったらそのセレクト力がすごいと思う。手間がかかっています。

イメージ 5

そういう部分や色々なディティールを見ていくと、びっくりドンキーという店は普通のファミリーレストランとは色々ニュアンスが違うのだな、ということがわかります。おもしろいね。


#カレーツーリズム #カレーダンニャバード #カレーですよ #ハンバーグッド


>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>l
たべあるきオールスターズ「食べあるキング」に参加しています。
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
カレー全般、および食に関するお仕事をお受けいたしております。
テレビ、ラジオ出演、講演、雑誌、書籍等の執筆、コンサル、商品開発等実績あり。
ご連絡、お問い合わせ、お仕事のご用命等はお気軽にどうぞ。

 iizka3@gmail.com(@を小文字にて)
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
著書カレーの本
出版社在庫無くなりました。書店、ウェブ在庫のみです。ぜひお早めに。
カレーの本 (SAKURA・MOOK 69)  / Amazonのリンク
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
活動内容等の各種Linkはこちら   http://about.me/hapi3
Instagramはこちら。       https://www.instagram.com/hapi3/
tumblr 日々の事がまとまってます。http://hapi3.tumblr.com
Youtubeチャンネル。カレー中心。 http://www.youtube.com/user/iizka3
もうひとつのブログ 「いつもんログ」http://hapi3s.blogspot.jp/
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

スポンサーリンク
アドセンス
アドセンス